ニュース

お金も時間もかかってないのに驚くほど
美味しいもやしとかぼちゃのレシピ。

リーズナブルな食材で手早くおいしく作れる料理をたくさん覚えておくと、生活の中の無駄がなくなります。そしてその料理に少し何かを加えることで別の料理に仕上げるアレンジ方法を覚えておくと、さらに無駄な出費が抑えられます。料理家の若林三弥子さんに家計を助けるリーズナブル食材「もやし」と「かぼちゃ」を使ったアレンジレシピを教えてもらいました。

 

もやしは一年中リーズナブル。しゃきしゃきした食感で、主張をしすぎないところがいいですね。カリカリに揚げたにんにく、素揚げしてギュッと味わいが濃くなった切り干し大根、ニラと合わせると調和の取れた一品になります。
かぼちゃも冬は安くておいしいものがどんどん出てきます。煮つけだけではなく、蒸しいためしてバターをからめたりすると新しいかぼちゃの味わい方が広がります。好みの他の節約食材との組み合わせもぜひいろいろ試してみてください。思いがけないところで、絶妙な味に出合えるかもしれませんよ。

 

も やしとニラと切り干し大根の素揚げ

一度食べ始めたら止まらない、食欲を刺激する組み合わせ

一度食べ始めたら止まらない、食欲を刺激する組み合わせ

材料(4人分) もやし1袋(湯で洗い、ざっと水気を切る)、ニラ1束(湯で洗い、根元を少し落とし、幅3㎝ほどに切る)、切り干し大根25g、にんにくみじん切り小さじ¼、揚げ油適量、醤油小さじ1、A[塩ひとつまみ、ごま油少々、だし大さじ1]
作り方 
1.にんにく、かぶるくらいの揚げ油をフライパンに入れ、弱い中火にかけてカリカリになるまでゆっくり揚げいためし、取り出す。
2.同じ油に切り干し大根を入れ
てうっすら色づくまで揚げて取り出す。
3.鍋にニラ、もやし、A、2の切り干し大根を入れ、ふたをして強火に2分かけて蒸しいためする。
4.醤油をまわしかけてざっと混ぜ、器に盛りつけ1を散らす。


 

かぼちゃと豚ひき肉の蒸しいため

材料(4人分) かぼちゃ¼個(厚さ5㎜程度の一口大に切る)、豚ひき肉200g、玉ねぎみじん切り小さじ2、にんにくみじん切り小さじ½、A[塩小さじ¼、ごま油少々、だし大さじ4]、B[煮切りみりん大さじ1、うすくち醤油小さじ2]、アーモンドみじん切り適量
作り方 
1.玉ねぎ、にんにく、豚ひき肉を鍋の中央に入れ、周りにかぼちゃを入れてAを加え、ふたをして強火に3分かけ蒸しいためする。
2.ふたを開けて火を弱め、ひき肉にBをかけてよく混ぜたら、全体を大きく混ぜ軽く炒める。
3.器に盛りアーモンドを散らす。
ひき肉でかぼちゃにコクを出し、アーモンドで食感の妙を楽しむ。

ひき肉でかぼちゃにコクを出し、アーモンドで食感の妙を楽しむ。


 

も やしとエリンギと豚こまのバターぽん酢

さっと作れておなかにたまる。表彰ものの簡単料理です。

さっと作れておなかにたまる。表彰ものの簡単料理です。

材料(4人分) 
もやし1袋(湯で洗い、ざっと水気を切る)、エリンギ1袋(2~3本・食べやすい大きさに切る)、豚こま切れ肉100g(さらに小さく切り、さっと湯で洗う)、A[塩ひとつまみ、ごま油少々、だし大さじ2]、バター小さじ1、市販のポン酢大さじ1弱、黒こしょう適量
作り方 
1.鍋にエリンギ、もやし、豚こま切れ肉を入れ、Aを加えてふたをし、強火に2分かけて蒸しいためする。
2.バターを加えて炒め、ポン酢をまわしかけ混ぜる。
3.器に盛り黒こしょうをたっぷり挽く。


 

かぼちゃとさつまいもレモン風味

材料(4人分) 
かぼちゃ¼個、さつまいも1本、バター大さじ1、レモン汁小さじ2、レモンの皮の黄色い部分¼個分、A[塩小さじ¼、オイル少々、白ワイン大さじ3]、ミントの葉適量
作り方 
1.かぼちゃは種を取り、皮ごと厚さ2㎜のいちょう切り、さつまいもも皮ごと同じように切る。
2.鍋に入れ、Aを加え、ふたをして強火にかけて2分間蒸しいためする。
3.バターを加え、ふたをして弱火で5分ほど煮て、レモン汁を加え、千切りにしたミントも混ぜる。器に盛り、仕上げにレモンの皮を削ってかける。ミントの葉もかざる。
お弁当のおかずに入れてもいい。さわやかな香りがデザート感覚。

お弁当のおかずに入れてもいい。さわやかな香りがデザート感覚。


 

◎若林三弥子さん 料理研究家/大阪府出身。多くの料理店を経営する家庭に育つ。同志社大学法学部卒業。主婦生活34年の経験を生かし、神奈川県鎌倉市で料理サロン「ボアメーザ」を主宰。

『クロワッサン』918号(2月10日号)より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE