くらし

森岡督行さんおすすめ、“果匠正庵(かしょうしょうあん)”のあんず大福【目利きが選ぶ、いいもの案内】

伝統も流行も美味も、欲しいものが満載の東京。
物欲を刺激するこの街で、大人が手に入れたいものをたくさんの良い品を知る森岡督行さんに教わりました。
  • 撮影・清水奈緒 スタイリング・白男川清美 文・野尻和代 撮影協力・UTUWA

国産小豆を使った粒あんと干しあんずを2層に重ねて、しっとりと柔らかい餅皮で包んだ一口サイズの大福。

「初めて食べたのは、森岡書店にご来店くださったお客様からお土産でいただいたことがきっかけ。そのあまりのおいしさに感激しました。干しあんずの酸味とあんの甘味のとりあわせが絶妙で、よくぞここで出合ったという感じ。実はショッパーバッグのデザインもよく、手土産に喜ばれます」。

1個200円。
1個200円。

果匠 正庵●東京都渋谷区広尾1-9-20 TEL:03-3441-1822 営業時間:10時〜19時、日曜、祝日10時30分〜17時 無休

森岡督行さん
もりおか・よしゆき 森岡書店 代表
一冊の本を売るためのさまざまな展覧会を開催。著書に『東京旧市街地を歩く』(エクスナレッジ)などがある。

『クロワッサン』995号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE