くらし

ホテルニューオータニ幕張の、『SATSUKIデリシャスビュッフェ~宇治抹茶~』が4月27日(土)スタート。

ホテルニューオータニ幕張は、京都の銘茶『宇治抹茶』を使用したスイーツを楽しめるプレミアムビュッフェ『SATSUKIデリシャスビュッフェ~宇治抹茶~』を4月27日(土)~5月6日(月・休)、及び7月7日(日)までの土日祝に開催する。スイーツだけでなく、和・洋・中のニューオータニの人気料理も一緒に楽しめる機会をお見逃しなく。

新作スイーツで抹茶を堪能

青々とした若葉が息吹く新緑の季節に、新茶の最盛期を迎える京都の高級銘茶「宇治抹茶」をテーマにビュッフェを開催。深い味わいとほろ苦さが特徴の宇治抹茶は、スイーツと融合することでさらに奥深いコクが引き出される。

また、抹茶は海外からも注目が集まっている。栄養素がたっぷりと詰まった抹茶は“スーパーフード”であり、脂肪の燃焼を促すカテキンをはじめ、内臓脂肪を燃やすカフェイン、美肌効果が期待できるビタミンや食物繊維など、抹茶を取り入れることで美容効果や健康効果も期待できると言われている。

宇治抹茶を贅沢に使用した「宇治抹茶ロールケーキ」や「宇治抹茶ティラミス」などの宇治抹茶スイーツが続々登場! 繊細で奥深い宇治抹茶の世界へと誘う。

edo SWEETSとスーパーシリーズも登場!

※写真はイメージ

必食スイーツは何と言っても、グランシェフ 中島氏が手がける、日本古来のお菓子や素材を現代風にアレンジした“edo SWEETS”の「新edo大納言ショートケーキ」。
また、こだわりの厳撰素材を使用した“スーパーシリーズ”より「スーパーメロンショートケーキ」と「スーパーチョコレートショートケーキ」が登場。パティスリーSATSUKIの売店では1カット1,500円以上するケーキも、好きなだけ楽しめるこの機会をお見逃しなく。いずれも食べやすいビュッフェサイズで提供。

スイーツだけじゃない、ホテル王道メニューも提供

低温でじっくり焼き上げるホテル伝統のローストビーフに、鉄板焼やにぎり寿司、天麩羅(ディナーのみ)など、ライブ感あふれるシェフのクッキングサービスに加え、ヘルシーメニューとして「豆乳ビーフカレー」や「豆乳麺」も用意。そのほか、和・洋・中のニューオータニの人気の料理(全25種類)を心ゆくまで楽しめる。

『ホテルニューオータニ幕張 オールデイダイニングSATSUKI
「SATSUKIデリシャスビュッフェ~宇治抹茶~」』
提供期間:4月27日(土)~5月6日(月・休)、及び7月7日(日)までの土日祝開催
提供時間:ランチ 1部 11時30分~13時10分 /2部 13時40分~16時(ラストオーダー 15時20分)、ディナー 17時30分~20時30分(ラストオーダー)
場所:ホテルニューオータニ幕張  オールデイダイニング「SATSUKI」(1階)
料金:ランチ 大人¥5,000 小学生¥2,000/幼児(4歳以上)¥1,200、ディナー大人¥6,000/小学生¥2,500/幼児(4歳以上)¥1,500 ※いずれも税・サ別
ご予約・お問合せ:043-299-1848(SATSUKI直通)

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE