【ストールで顔周りに視線を誘導。】大人体形を一瞬で魅力的に見せる魔法の着こなしルール。 | くらしにいいこと | クロワッサン オンライン
くらし

【ストールで顔周りに視線を誘導。】大人体形を一瞬で魅力的に見せる魔法の着こなしルール。

ぽってりたるんだボディラインでも、おしゃれは楽しめる! 大人体形をすっきり、若々しく見せる好感度の高いコーディネートの極意を服飾戦略スタイリストの窪田千紘さんに教えてもらいます。
  • 撮影・青木和義 スタイリング・窪田千紘、森村朋子、榎木直子(以上スタイルスナップ) ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) モデル・原田容子、榎木直子(共にスタイルスナップ) 文・野尻和代

ストールで顔周りに視線を誘導。

ストール(マッティトッティ)、ニット(イエナ)、パンツ(ドローイングナンバーズ)、パンプス(ダニエラ&ジェマ)、ピアス(ノーリーズ)、腕時計(ダニエル・ウェリントン)、指輪は私物
縦半分に折りたたんだストールを、コンパクトにまとまるように首周りにくるくるっと巻き、結ぶ。結び目をサイドにずらす、ただそれだけで、もたつき感がなくなり、おしゃれに!
ストール(マッティトッティ)、ニット(イエナ)、パンツ(ドローイングナンバーズ)、パンプス(ダニエラ&ジェマ)、ピアス(ノーリーズ)、腕時計(ダニエル・ウェリントン)、指輪は私物
縦半分に折りたたんだストールを、コンパクトにまとまるように首周りにくるくるっと巻き、結ぶ。結び目をサイドにずらす、ただそれだけで、もたつき感がなくなり、おしゃれに!

ストールもただ羽織ったり、巻いたりするのでは意味がない。視線を顔周りに集めながら、巻き方にもこだわってアクセントにすることが重要。「上にポイントを置くことで、重力に逆らえずぼてっとした洋梨体形から目を逸らす効果が。巻き方はコンパクトにするにしても、ドレープを作ってエレガントにしたいときも、折り山が顔側になるように巻くとすっきり見えます」

1. 下半身が気になる人は、アクセントになるような色や柄のストールを首元に巻いて、視線を上に引きつけたい。
2. 衿元にキュッとコンパクトに結んだストールを今年らしく見せるなら、結びはサイドに流してニュアンスを足して。
3. 女らしく、エレガントにキメたいときには、胸元にドレープ感を出して。ふんわりと巻くことで小顔効果が生まれる。
4. ストールを縦半分に折りたたみ、折り山が顔周りにくるようにアレンジすると不思議と顔がすっきり見える。

1. 縦半分にストールを折り、折り山を顔側にして垂らして首に1回巻き、片方を長めに垂らす。
2. 長いほうのストールを広げて内側の端をつまみ、首に巻き付けた輪の下から通して形を整える。
2. 長いほうのストールを広げて内側の端をつまみ、首に巻き付けた輪の下から通して形を整える。
1. 縦半分にストールを折り、折り山を顔側にして垂らして首に1回巻き、片方を長めに垂らす。
2. 長いほうのストールを広げて内側の端をつまみ、首に巻き付けた輪の下から通して形を整える。
2. 長いほうのストールを広げて内側の端をつまみ、首に巻き付けた輪の下から通して形を整える。
(左)「お気に入りの柄をアピールしたいの」(右)「これなら肩があったかい!」 左はタオルを引っ掛けた湯上がり風、右は童話に出てくる少女風。いずれにしても、おしゃれ感ゼロ&古めかしく、アクセントとは言いづらいストール使い。

窪田千紘(くぼた・ちひろ)●服飾戦略スタイリスト。ブログ「STYLE SNAP 大人世代普段着リアルクローズ」は40代以上の女性から絶大な支持を集め、紹介するアイテムは完売続出。近著『大人体型の「きれい」を引き出す着こなしの作戦』(講談社)が好評発売中。

※ご紹介した洋服について、各ブランドへのお問い合わせはご遠慮ください。

『クロワッサン』986号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE