からだ

マスク継続の日々、顔周りの印象をトーンアップする小物やアクセサリー。

手に入れるべき新アイテムは〝かわいいだけ〟じゃない。セレクトの決め手になる、プラスアルファの特徴とは。
  • 撮影・輿石真由美(モデル)、草間大輔(物) スタイリング・大沼こずえ  ヘア&メイク・塩澤延之(mod’s hair) モデル・KASUMI 文・松本昇子

軽い質感や小さめのスカーフを活用。

顔まわりの印象を簡単に華やかにするスカーフ。首に巻けばコーディネートのアクセントになり、日焼け対策としても役立つ。髪に結んだり頭に巻いたり、ヘアアクセサリーとしても。

「大きすぎないサイズ、巻きやすい薄手素材が、持て余さず使い勝手がいいですね。巻き方次第で印象が変わるので、アレンジを楽しんで」(スタイリスト大沼こずえさん)

定番アレンジのフロント結び。トップスの色味と合わせればこなれて見える。シルク100%のスカーフ3万9600円(エミリオ・プッチ/エミリオ・ プッチ ジャパン TEL.03・5410・8992) カットソー6,600円(ドレステリア/ドレステリア 二子玉川店) イヤカフ(上)1万1000円、イヤカフ(下)1万1000円(共にヴァンドームブティック/ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店)
素材はシルクやコットン、ウールなど、形は剣先型や正方形、長方形などさまざま。左から、シルク100%スカーフ、イエロー・ホワイト 各2万1780円(マドモアゼルノンノン TEL.03・5469・7870) コットン100%スカーフ1万1000円(ハウス オブ ロータス/インターモード川辺) シルク100%スカーフ1万5400円(マニプリ)

バリエーション豊かな天然素材の帽子。

日々強くなる直射日光を防ぎながら、装飾品としても活躍する帽子。ボーイッシュなイメージのキャップや、クラシックな中折れ帽、スポーティなサンバイザーなどが揃う。

「ラフィアやヘンプなどの天然素材なら、通気性もよく軽やかで、夏のコーディネートに似合います。かぶるだけで印象が変わるので、着こなしの刷新にぴったりです」

メンズライクな黒キャップも、つばが広く、深さがあるものならやわらかい印象に。キャップ〈ラフィア×キャンバス〉2万6400円(ヘレンカミンスキー/ヘレンカミンスキー ギンザシックス店 TEL.03・6264・5573) ベスト1万7600円(ヒューマンウーマン) ワンピース1万1000円(プラステ)
1.大きめのつばで太陽の直射から視界を確保。 ラフィアサンバイザー2万2000円 2.同・サンバイザー2万4200円(共にヘレンカミンスキー/ヘレンカミンスキー ギンザシックス店) 3.大きくあしらわれたリボンが特徴的。 ハット2万9700円(アシーナ ニューヨーク/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター TEL.0120・137・007) 4.ハンサムなハットもピンクなら取り入れやすい。 ハット〈ヘンプ〉3万5200円(ボルサリーノ/ボルサリーノ ジャパン)

大ぶりネックレスは白とクリアが気分。

上半身はなるべく軽やかに、明るい色味を意識したほうが、全体の印象もトーンアップ。

「特にネックレスには、無彩色で光を反射する明るい白色やクリアを。大ぶりサイズでも主張しすぎず、コーディネートを華やかな印象に導いてくれます。夏場に登場回数が多くなるスタンダードな白Tシャツなども、アクセサリー使いで特別なトップスになります」

ペーパー×ウッド素材。大ぶりでも軽くつけやすい。ネックレス2万8600円(フローリアン/アッシュ・ペー・フランス〈本社〉) Tシャツ8,800円(アッパーハイツ/ゲストリスト) デニムパンツ1万6940円(アンクレイヴ ホワイト/オンワード樫山) ブレスレット1万1000円(デルフィーヌ・シャルロット・パルモンティエ/アッシュ・ペー・フランス〈本社〉)
1.異素材のコンビネーション。パール×メタルネックレス〈イミテーションパール×メタル〉3,850円、 2.ブームのマスクチェーンも、小ぶりなパールでアクセサリーがわりに。パールマスクチェーンネックレス〈イミテーションパール〉2,750円(共にビーミング by ビームス/ビーミング ライフストア by ビームス 横浜ポルタ店) パールの大きさや色、輝きはさまざま。同程度の長さのネックレスをいくつか重ね付けすると、一層エレガントに。 3.クリア×ライトグレーネックレス〈WG×スワロフスキー〉3万7400円 4.クリアネックレス〈WG×スワロフスキー〉3万5200円 5.パールネックレス〈淡水パール×WG〉3万9600円 6. ロングパールネックレス〈淡水パール×WG〉4万8400円(以上マドモアゼルノンノン)

クリア素材のピアスで顔まわりに明るさを。

続くマスク生活だからこそ、耳につけるアクセサリーを味方につけて。陽射しにきらきらと反射するクリア素材のピアスなら、左右から光を取り込んで肌の透明感を格上げ。

「レフ板のように、顔まわりに光沢感と明るさを補うことで表情もほがらかに。大きめサイズ、スイングタイプなど、クリーンな輝きを持つ素材と相性のいいデザインを選びましょう」

キャンディのようなころんとしたフォルムに小さな石がちりばめられている。クリアな輝きのコンボ。イヤリング2万4200円(クロディーヌ・ヴィトリー/アッシュ・ペー・フランス〈本社〉) ワンピース3万1900円(プルミエ アロンディスモン)
ゴールド×シルバーと天然素材の異素材ミックス。左右違うデザインをつけてもおしゃれ。左から、ピアス〈カルセドニー×シトリン×バロックパール×18Kゴールドプレテッドシルバー925〉3万7400円(チャン ルー/チャン ルー ジャパン ショールーム) ピアス〈カルセドニー×真鍮〉1万7600円(ラ・キアーヴェ/ドレスアンレーヴ TEL.03・5468・2118)

『クロワッサン』1068号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。