くらし

資生堂パーラー 銀座本店でベリーベリーハッピーな時間を! 『2019こだわりの苺フェア』スタート。

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェでは3月31日(日)まで、全国から厳選した苺メニューが登場する『2019こだわりの苺フェア』を開催中。1月15日(火)は1日限りのスペシャルストロベリーデー。限定メニュー『10種類のストロベリーパフェ』をお見逃しなく。

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェでは『2019こだわりの苺フェア』を開催中。3月までの間、月替わりで品種の異なる苺を使ったストロベリーパフェが登場。厳選した苺、自家製苺ソース、創業当時からの変わらぬ味わいのバニラアイスクリーム、自家製生クリーム、ストロベリーアイスクリームというシンプルな素材による王道の味わい。伝統のバニラアイスクリームとの相性を考えた苺を使ったストロベリーパフェは、シンプルな仕立てだからこそ品種によって味わいの変化が楽しめる。
1月15日(火)の“いちごの日”には、10品種の苺による10種類のストロベリーパフェを提供する“スペシャルストロベリーデー”を開催。この季節ならではの国産苺を満喫して。

『プレミアムストロベリーパフェ』

『岐阜県 揖斐(いび)郡産“美濃娘”のプレミアムストロベリーパフェ』(3,240円、数量限定)甘さと酸味のバランスがよく、大粒で果肉がしっかりしているのが特長。美濃娘をソース、アイスクリームにまで使用した贅沢なパフェ。

『ストロベリーパフェ』

『福岡県 宗像市産“四星”のストロベリーパフェ』(1,890円)甘味、酸味、風味、美味がそろって四つ星級であることから名づけられた新品種“四星”。関東ではなかなか味わうことの少ない苺を使ったパフェ。
『香川県 木田郡三木町産“さぬきひめ”のストロベリーパフェ』(1,890円)温暖な気候の香川県で誕生したオリジナル品種『さぬきひめ』。つやのあるふっくらと丸みを帯びた愛らしい形、香り豊かで爽やかな甘みと程よい酸味が特長。※“さぬきひめ”のストロベリーパフェはデコレーションはそのままに、アイスクリームやソースなどの仕立てを工夫した低糖質版(1,890円)も用意。

『フルーツサンドウィッチ』

『フルーツサンドウィッチ(いちご)』(1,630円)ほんのりトーストした、浅野屋のレーズンパンでサンドした『フルーツサンドウィッチ』。苺の品種が月替わりとなり、1月は香川県木田郡三木町産“さぬきひめ”を使用。付け合わせの千葉県産“からすざんしょう”の完熟生はちみつと、旬のフルーツコンポートとが味わいのアクセントになっている。

『スペシャルストロベリーデーラインナップ 』※数量限定:1月15日(火)特別営業

スペシャルストロベリーデーは10種類のストロベリーパフェのみの限定メニュー。注文は一名につき1品となる。選りすぐりの 10 品種は、岐阜県産美濃娘/福島県産ふくはる香/和歌山県産まりひめ/栃木県産スカイベリー/静岡県産きらぴ香/岐阜県産濃姫/愛知県産ゆめのか/愛媛県産レッドパール/福岡県産レディア/山口県産四星。※各パフェの価格はホームページを確認。

『資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ』
住所:東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3階
電話番号:03-5537-6231(予約不可)
営業時間:火曜日~土曜日11時30分~21時(ラストオーダーは20時30分)
     日曜日・祝日11時30分~20時(ラストオーダーは19時30分)
定休日:月曜日※祝日の場合は営業
※入荷状況により、その日の提供数量・提供期間・内容が変更になる場合がある。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。