【買ってよかったもの】154cmの丸顔に似合うコート探しの旅。 | くらしにいいこと | クロワッサン オンライン
くらし

【買ってよかったもの】154cmの丸顔に似合うコート探しの旅。

クロワッサンオンラインのメンバーによる「買ってよかったもの」シリーズ。今回は154cmの丸顔に似合ったコートをご紹介します。

以前も書きましたが、驚くほど顔が丸いです。
丸顔の弊害は書ききれないほどあるので割愛しますが、秋冬はコートが問題です。

まず、あったかいアウターの代名詞、ダウンコート。ダウンを着ると某ミシ●ランマンに変身します。首が詰まったコートは顔が強調されるのでNG。さらに154cmと背が低いので、はやりのエコファーはかっこよく着こなせません。

そうは言っても、冬を乗り越えるにはコートが必要。コートはサイズも色も在庫も豊富に揃っている今が選び時、買い時。
休日のほとんどをコート探しに費やしたのはもちろんのこと、仕事の合間も気になるお店や商業施設があったら、飛び込んでとりあえずコートをチェック。(仕事して)
ハイブランドから駅ビル系ショップまで、手当たり次第、おそらく20着以上は試着しました。

これだけ着ると、背が低い丸顔に何が似合うか、なんとなく分かってきます。
今回は
・ノーカラー(丸顔がマシに見える)
・直線的なシルエット(スラーッと縦長効果を期待!)
・分厚いニットの上から羽織れる袖ぐりのもの
以上の3点が叶うコート探しに奔走しました。

SAYAKA DAVISは直営店がなく、セレクトショップや百貨店で見ることができます。

SAYAKA DAVIS(サヤカ デイヴィス)という、ニューヨークを拠点に活動している、日本人の女性デザイナーのブランドです。
直線的なAラインのシルエット。ぶ厚いニットを着てもスッキリ見える袖ぐりの広さ。Vネックで丸顔がそこそこマシに(見える)!
「こ、これじゃない……?」 と、鏡の前でくるくる回ってたら、店員さんの「1着しか残っていないんです〜」という魔法の言葉にやられ、さらにコート探しに疲れ切っていたのでうっかり購入。
その後、アパレル関係の友人に冷静にジャッジしてもらい、「これは買ってよかったよ」と言われたのでおそらくこの冬大活躍してくれるでしょう。このコートを買った直後に、11月は高温傾向というニュースが流れましたので、着られるのはまだまだ先ですね!(涙)

ECサイトが盛況ですが、自分のコンプレックスを少しでもマシに見せる服は、実際に試着してみないと見つけられないんだな。と改めて思いました。
コートお探しの方、少し面倒ですがたくさん試着して、運命の1着を見つけてください。(クロワッサン オンライン編集部 ユリ)

着ると後ろ姿がAラインでかわいいんです。
襟がちょっと抜けてて、今っぽい雰囲気です。
着ると後ろ姿がAラインでかわいいんです。
襟がちょっと抜けてて、今っぽい雰囲気です。

ユリ

『クロワッサン オンライン』エディター。丸顔・ショートヘアに大きめピアスが基本スタイル。365日中300日は次に買いたいもののことを考えています。お酒好きが高じて、ひとり飲みができるお店を開拓中。

ユリの記事一覧

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE