くらし

最新情報をどう楽しむ? 『スマートニュース』│山口恵以子「アプリ蟻地獄」

  • イラストレーション・勝田 文
『スマートニュース』。読みたいニュースカテゴリを自在に編集。興味ある情報に特化して閲覧可能。無料。

「貴様?」のCMですっかり有名になった「スマートニュース」。

今更ご紹介するまでもないかも知れないが、CMで売りにしているクーポンは実は付録で、メインは何と言っても最新のニュースを素早く閲覧できること。テレビの夜のニュース番組では、一時間で八本くらいしか放送しないこともあるが、スマートニュースなら十分で三十本の最新情報に目を通せる。

通勤途上、朝刊の代わりにスマートニュースを眺めれば、めぼしいニュースは一通り分る優れもの。

そう言えば、サラリーマンにつきものだった夕刊紙も最近かなり影が薄くなった。いつか紙の新聞は姿を消してしまうのかも知れない。新聞販売事業所の食堂のおばちゃんだった私としては、寂しい限りだ。

さて、このアプリ、初めて取得したのだが、実はお馴染み感が満載だった。パソコンをネット接続したとき、最初の画面に出てくるズラッと並んだニュース項目、あれなんです。

私、あれを眺めていると次々関連情報につなげて、最後に必ずダイエット情報にいくんですよね。そして「痩せるサプリ」とか「痩せる下着」とかに引っかかって……。Lサイズなのに見栄張ってM頼んで、苦しくて履けなかったり。

今回も「一ヶ月でウエストマイナス十二センチ!」という宣伝文句に惹かれて、某酵素を買ってしまいました。今のところ、全然効果ありません。でも、そのうち効くかも知れないので、まだ飲んでます。

ああ、まさにアプリ蟻地獄!

山口恵以子(やまぐち・えいこ)●作家。最新刊『工場のおばちゃん あしたの朝子』(実業之日本社)が発売中。

『クロワッサン』977号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE