暮らしに役立つ、知恵がある。

 

料理研究家の坂田阿希子さんに教わる、余りがちなバゲットを食べ切るレシピ【食事編】

なかなかピッタリは食べ切れない、長いバゲット。美味しく食べ切るレシピを『バゲットが残ったら』という著書もある料理研究家の坂田阿希子さんが提案してくれました。

撮影・小林キユウ スタイリング・荻野玲子

BLTEスープ

料理研究家の坂田阿希子さんに教わる、余りがちなバゲットを食べ切るレシピ【食事編】

栄養バランス満点、食べごたえもじゅうぶん! ブランチにぴったりのひと皿。

【材料(2人分)】
バゲット(2cm厚さスライス) 4枚
ベーコン厚切り 2枚(50g)
トマト 1個(湯むき)
チキンスープ 3カップ
塩 小さじ1
にんにく 1かけ
オリーブオイル 大さじ3
レタス 2〜3枚
卵 2個
黒胡椒 少々

【作り方】
1.
鍋にオリーブオイルを熱し、3cm長さに切ったベーコンを炒める。脂が出てきたらざく切りのトマトを加え、つぶすようにして炒める。チキンスープを注ぎ、3〜4分煮たら味をみて塩で調える。
2. バゲットは半分に切ったにんにくをすりつけてオリーブオイルをさっと塗り、オーブントースターでトーストし、器に入れる。レタスも大きめにちぎって器に入れる。
3. 卵をそっと1の鍋に落とし、半熟程度に固まったら火を止める。あつあつを卵ごと2に注ぐ。黒胡椒をふる。

クレソンのスープ

料理研究家の坂田阿希子さんに教わる、余りがちなバゲットを食べ切るレシピ【食事編】

クレソンの爽やかな苦味にバゲットが香ばしさとコクをプラスして。

【材料(作りやすい分量)】
バゲット 30g(5〜6cm)
クレソン 3束
バター 30g
塩 適量
水 1カップ
牛乳 1カップ
オリーブオイル 少々

【作り方】
1.
クレソンは葉をつみ、茎の部分は小口切りにする。水1/2カップ、バター、塩ひとつまみと一緒に鍋に入れ、ふたをして火にかける。沸騰したら弱火にし、10分ほど蒸し煮にする。
2. ふたをあけ、残りの水を加え、ミキサーに入れる。バゲットをちぎって加える。なめらかになるまで攪拌し、鍋に戻す。
3. 牛乳を加えて弱火であたため、味をみて塩で調える。
4. 皿に入れ、オリーブオイルを塗ってトーストしたバゲット(分量外)を浮かべる。

蒸し煮したクレソンにちぎったバゲットを加えてミキサーにかける。
蒸し煮したクレソンにちぎったバゲットを加えてミキサーにかける。
  1. HOME
  2. くらし
  3. 料理研究家の坂田阿希子さんに教わる、余りがちなバゲットを食べ切るレシピ【食事編】

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載