暮らしに役立つ、知恵がある。

 

のんべえの友人と京都ではしご酒するなら? 京都人の厳選アドレス3。

遠くから遊びにきた友人を案内するならどこへ?
京都在住の八田由貴さんに、テーマごと、とっておきの場所を教えてもらいました。

撮影・津久井珠美 イラストレーション・イオクサツキ

のんべえの友人とはしご酒するなら?

のんべえの友人と京都ではしご酒するなら? 京都人の厳選アドレス3。

正統派のバーはもちろん、意外な所で美味しく飲めるのが京都の醍醐味なのです。

【川端二条】TORIBACOFFEE KYOTO(トリバコーヒー キョウト)

のんべえの友人と京都ではしご酒するなら? 京都人の厳選アドレス3。

絶品カクテルにヴィーガンサンド、異国感漂う二条通の新顔カフェ。

東京・八重洲の『TORIBA COFFEE』の京都店は、コーヒーはもちろんカクテルも評判。「ハンドルレバーのマシンで作るエスプレッソを使ったマティーニが美味しすぎる。フードがプラントベースなのもうれしい」

上・ロイヤルスタイルきゅうりサンド1,000円。右・エスプレッソマティーニ1,200円。
上・ロイヤルスタイルきゅうりサンド1,000円。右・エスプレッソマティーニ1,200円。

●京都市左京区難波町226 
TEL.なし 
営業時間:11時~21時 火曜休

【京都市役所前】bar K家(バー ケーや) 別館

のんべえの友人と京都ではしご酒するなら? 京都人の厳選アドレス3。

夜はしっぽり、京町家のバーでフルーティなカクテルを堪能。

築100年の古い商家を改修。お座敷や蔵の個室も備える京都ならではの空間と、種類豊富なカクテルが人気。

「東京や海外から友人が遊びに来たら必ずここへ。果物のカクテルは鉄板で、推しはフルーツトマトです」

左・季節のフルーツカクテル(フルーツトマト)1,700円。下・自家製サングリア1,100円。
左・季節のフルーツカクテル(フルーツトマト)1,700円。下・自家製サングリア1,100円。

●京都市中京区下白山町297 
TEL.075・255・5244 
営業時間:18時〜翌2時 水曜休(祝前日は変更の場合あり)

【祇園】UDON MAIN(ウドン メーン)

のんべえの友人と京都ではしご酒するなら? 京都人の厳選アドレス3。

クラフトビールとおつまみも充実の〝飲めるうどん店“。

スパイスの効いた創作うどんの名店は、意外にも飲みにも重宝するそう。

「イチオシは燻製鯖のうどん。カンボジア産の生胡椒を塩漬けにしたグリーンペッパーによりスープに深みがグッと出る。思わずビールが進みます」

右上・常陸野ネストビール ゆずラガー990円。右下・ペッパー燻製鯖うどん1,240円。上・具だくさん春巻き(ハーフ)500円。
右上・常陸野ネストビール ゆずラガー990円。右下・ペッパー燻製鯖うどん1,240円。上・具だくさん春巻き(ハーフ)500円。

●京都市東山区西之町201・1 
TEL.なし 
営業時間:10時30分~14時30分LO、17時~21時LO(日曜19時LO。月曜が祝日の場合は日曜21時LO、月曜19時LO) 火曜休(祝日の場合は翌水曜休)

  • 八田由貴

    八田由貴 さん (はった・ゆき)

    PR会社hatta, inc代表

    京都に生まれ育ち、東京でPR会社に勤めた後、海外生活を経て帰郷。『エースホテル京都』や寺社など地元京都のクライアント多数。

『クロワッサン』1113号より

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。

  1. HOME
  2. くらし
  3. のんべえの友人と京都ではしご酒するなら? 京都人の厳選アドレス3。

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載