暮らしに役立つ、知恵がある。

 

いちごとマスカルポーネのサラダ、 ジャンボンのタルティン 【福田里香さんのレシピ】

活けた花々、木々の葉を眺めるように色彩や質感のグラデーションを楽しみ、旬の素材を存分に味わうサラダです。

撮影・馬場わかな

いちごとマスカルポーネのサラダ、ジャンボンのタルティン

いちごとマスカルポーネのサラダ、 ジャンボンのタルティン 【福田里香さんのレシピ】
マスカルポーネがうっすらピンクになるくらい混ぜる。
マスカルポーネがうっすらピンクになるくらい混ぜる。
いちごとマスカルポーネのサラダ、 ジャンボンのタルティン 【福田里香さんのレシピ】
マスカルポーネがうっすらピンクになるくらい混ぜる。

チーズといちごとハムは黄金のトライアングル。
果実の甘みと酸味はサラダにぴったり。
パンにのせ、ジャンボンと合わせてタルティンに。

【材料(4~6人分)】
いちご 1パック
マスカルポーネ 120g
A[オリーブ油 大さじ1 はちみつ 大さじ1 レモン果汁 大さじ1]
薄切りパン 4~6枚
薄切りジャンボンハム(生ハムでも)60g 
レッドペッパー 適宜

【作り方】
1.いちごはヘタを取り、縦半分に切って、ボウルに入れる。
2.1にAを加え、ゴムべらで軽く水分が出るまで混ぜる。マスカルポーネを加えて、よく混ぜる。
3.パンに2を盛り、ジャンボンをのせ、タルティン(オープンサンド)にする。好みでレッドペッパーをふる。

目に鮮やか、食べれば内からエネルギーが循環するような美しいサラダ。提案するのは菓子研究家の福田里香さん。春からが旬の果物を使い、もてなしの席にもふさわしい。

「花やグリーンを愛でるように、素材の持つ繊細な色彩、質感や香りをサラダでも楽しむ試みです」

さらに旬の野菜が持つ力を引き出すこまやかな調理を施し、軽やかかつ、滋味深いサラダに仕上げた。五感で味わう一皿を体験してほしい。

  • 福田里香

    福田里香 さん (ふくだ・りか)

    菓子研究家

    雑誌やwebでの人気連載を多数持つ。著書『新しいサラダ』は、自在な発想でサラダを定義し、ビジュアル本としても楽しい。

『クロワッサン』1092号より

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。

  1. HOME
  2. くらし
  3. いちごとマスカルポーネのサラダ、 ジャンボンのタルティン 【福田里香さんのレシピ】

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載