暮らしに役立つ、知恵がある。

 

【ぐっち夫婦のおつまみリレー】新じゃがの明太バター炒め×レモン酎ハイ

SNSの総フォロワー数100万人超えの大人気料理家ユニット・ぐっち夫婦の連載がスタート!夫のTatsuyaさんと妻のSHINOさんが交互にレシピを考案、お酒の紹介も必見です。

撮影・ぐっち夫婦

【ぐっち夫婦のおつまみリレー】新じゃがの明太バター炒め×レモン酎ハイ

こんにちは! 夫婦で料理家をしているぐっち夫婦です。「日々の暮らしを楽しく美味しく。ちょっとおしゃれに」をモットーに旬の食材を取り入れた料理をお伝えしています。

今回は妻のSHINOのおつまみをご紹介! 皮も薄くてみずみずしい新じゃがに、ピリッとした明太子、コクのあるバターを合わせてさっと炒めました。シンプルながら後をひく味わい。すっきりしたレモン酎ハイでさっぱりいただけます。

【SHINOレシピ】新じゃがの明太バター炒め

【ぐっち夫婦のおつまみリレー】新じゃがの明太バター炒め×レモン酎ハイ

【材料(作りやすい分量)】
・新じゃがいも…5個(200g)
・明太子…1本分(25g)
・オリーブオイル…大さじ1
・塩・こしょう…適宜
・バター…10g

【つくり方】

(1)新じゃがは食べやすい大きさに切り、水にさらす。耐熱皿に水気を切った新じゃがを入れて塩少々をふる。ふんわりラップをし、電子レンジ(600W)で3分、新じゃががやわらかくなるまで加熱する。
(1)新じゃがは食べやすい大きさに切り、水にさらす。耐熱皿に水気を切った新じゃがを入れて塩少々をふる。ふんわりラップをし、電子レンジ(600W)で3分、新じゃががやわらかくなるまで加熱する。
(2)フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、新じゃがを転がしながら焼く。
(2)フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、新じゃがを転がしながら焼く。
(3)焼き色がついたら、キッチンペーパーで油を軽く拭き、身を出した明太子、バター、塩・こしょう少々を加えてさっと炒め、皿に盛る。
(3)焼き色がついたら、キッチンペーパーで油を軽く拭き、身を出した明太子、バター、塩・こしょう少々を加えてさっと炒め、皿に盛る。
(1)新じゃがは食べやすい大きさに切り、水にさらす。耐熱皿に水気を切った新じゃがを入れて塩少々をふる。ふんわりラップをし、電子レンジ(600W)で3分、新じゃががやわらかくなるまで加熱する。
(2)フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、新じゃがを転がしながら焼く。
(3)焼き色がついたら、キッチンペーパーで油を軽く拭き、身を出した明太子、バター、塩・こしょう少々を加えてさっと炒め、皿に盛る。

<今夜の1杯・レモン酎ハイ>

【ぐっち夫婦のおつまみリレー】新じゃがの明太バター炒め×レモン酎ハイ
【ぐっち夫婦のおつまみリレー】新じゃがの明太バター炒め×レモン酎ハイ
【ぐっち夫婦のおつまみリレー】新じゃがの明太バター炒め×レモン酎ハイ
【ぐっち夫婦のおつまみリレー】新じゃがの明太バター炒め×レモン酎ハイ

今回合わせたのは、「タカラcanチューハイ レモン」。

甘味はほとんどなく、辛口のすっきりとしたレモンの味わいは、おつまみだけではなく、いつものごはんとも相性がよく、気軽に楽しめるのが好きなところ。バターのコクにレモンの味わいがよく合います。

キリッとした辛口の味わいは爽快感があり、これから暑くなる時期にもぴったりです!

また、次回もお楽しみに。

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。

  1. HOME
  2. くらし
  3. 【ぐっち夫婦のおつまみリレー】新じゃがの明太バター炒め×レモン酎ハイ

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載