暮らしに役立つ、知恵がある。

 

生鮭と野菜の南蛮漬けのレシピ、フライパンひとつで10分ほどで完成!

時間がなくても疲れていても、美味しいものを作りたい。そこで料理研究家の大庭英子さんに、3ステップ・10分ほどで完成するメイン料理を教わりました。

撮影・青木和義 文・長谷川未緒

生鮭と野菜の南蛮漬け

魚と野菜を別々に漬け込めば時短になる。
魚と野菜を別々に漬け込めば時短になる。

【材料(2人分)】
生鮭 2切れ
小麦粉 少々
油 大さじ2
A[酢・水 各大さじ4、しょうゆ 大さじ2、砂糖 大さじ1、 赤唐辛子(輪切り) 1本]
きゅうり 1本
玉ねぎ 小1/2個
トマト 小1個

【作り方】

1.フライパンに油を入れ、弱めの中火にかける。生鮭は骨を取り、1切れを4等分に切る。きゅうりは長さを半分に切り、スライサーで縦薄切り、玉ねぎは薄い半月切り、トマトは縦半分に切り、さらに縦5mm幅の薄切りに。
1.フライパンに油を入れ、弱めの中火にかける。生鮭は骨を取り、1切れを4等分に切る。きゅうりは長さを半分に切り、スライサーで縦薄切り、玉ねぎは薄い半月切り、トマトは縦半分に切り、さらに縦5mm幅の薄切りに。
2.   1 のフライパンを強火にして、小麦粉をまぶした生鮭を入れ、中火で両面を2分ずつ焼きつける。
2. 1 のフライパンを強火にして、小麦粉をまぶした生鮭を入れ、中火で両面を2分ずつ焼きつける。
3. ボウルにAを合わせて混ぜ、半量を別のボウルに移し、鮭と野菜を別々に漬け込む。
3. ボウルにAを合わせて混ぜ、半量を別のボウルに移し、鮭と野菜を別々に漬け込む。
1.フライパンに油を入れ、弱めの中火にかける。生鮭は骨を取り、1切れを4等分に切る。きゅうりは長さを半分に切り、スライサーで縦薄切り、玉ねぎは薄い半月切り、トマトは縦半分に切り、さらに縦5mm幅の薄切りに。
2.   1 のフライパンを強火にして、小麦粉をまぶした生鮭を入れ、中火で両面を2分ずつ焼きつける。
3. ボウルにAを合わせて混ぜ、半量を別のボウルに移し、鮭と野菜を別々に漬け込む。
  • 大庭英子

    大庭英子 さん (おおば・えいこ)

    料理研究家

    「シンプルな調理で本当においしいものを」がモットーで、幅広い層から人気。著書に『料理家歴40年プロが考えた 究極のはしょり飯』など。

『クロワッサン』1078号より

  1. HOME
  2. くらし
  3. 生鮭と野菜の南蛮漬けのレシピ、フライパンひとつで10分ほどで完成!

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載