くらし

【ぐっち夫婦のおつまみリレー】シナモン香る、甘栗とレーズンのクリームチーズ和え×シードル

SNSの総フォロワー数100万人超えの大人気料理家ユニット・ぐっち夫婦の連載がスタート!夫のTatsuyaさんと妻のSHINOさんが交互にレシピを考案、お酒の紹介も必見です。
  • 撮影・ぐっち夫婦

こんにちは! 夫婦で料理家をしているぐっち夫婦です。「日々の暮らしを楽しく美味しく。ちょっとおしゃれに」をモットーに旬の食材を取り入れた料理をお伝えしています。

今回は妻のSHINOのおつまみをご紹介! 甘栗とレーズンを刻んで、メープルシロップと一緒にクリームチーズと混ぜ合わせます。クラッカーにのせてシナモンをふったら、大人のおつまみの完成。栗やレーズンの食感に、メープルシロップのほんのりした甘みがクセになる一品です。

【SHINOレシピ】シナモン香る、甘栗とレーズンのクリームチーズ和え

【材料(作りやすい分量)】

・甘栗…5〜6個
・クリームチーズ…80g
・メープルシロップ…大さじ1
・レーズン…20g
・シナモン…少々
・クラッカー…8枚

【つくり方】

(1)栗とレーズンを刻む。
(2)クリームチーズに栗、レーズン、メープルシロップ、シナモンを加えて混ぜる。
(3)クラッカーにのせ、お好みでシナモン適量(分量外)をふる。

<今夜の1杯・シードル>

今回合わせたのは、NIKKAのシードル。シードルはイギリスやフランスでよく飲まれるりんごのお酒です。りんごの甘い香りを感じ、炭酸がほどよくスッキリとしています。ぐっちさんは、イギリスを旅行していたときにそれぞれの土地のシードルを楽しんだんだとか。栗やレーズンとの相性も抜群。おつまみの甘みや香りと一緒に、シードルを楽しんでくださいね!

また、次回もお楽しみに。

ぐっち夫婦

ぐっち夫婦 (ぐっちふうふ)

Tatsuya(夫)、SHINO(妻)による料理家ユニット。SNS、雑誌などを中心に幅広く活動中。著書に『夜食以上、夕食未満。野菜多めで罪悪感なし 遅く帰った日の晩ごはん』(KADOKAWA)『いろいろつくってきたけど、やっぱりこの味』(扶桑社)がある。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。