くらし

トルコの白インゲン豆のサラダ、ピヤズ【重信初江さんの世界の和え物レシピ】

世界中で親しまれる普遍的な家庭料理、和え物。ヘルシー&簡単で、旅気分を楽しめる多彩なメニューを、旅好き料理家がリスペクトを込めて披露します。
  • 撮影・土居麻紀子 文・森本亮子 構成・中岡愛子
\味の要になる調味料/赤しそふりかけ 中東料理のスパイス"スマック"と見た目・酸味・香りがそっくり。

豆の優しい甘みに、赤しその味わいがぴたりとハマる。

トルコでスープやトマト煮に多用される白いんげん豆は、炭水化物の吸収を抑え、食物繊維が豊富。「日本の赤しそふりかけと野菜と和えるだけで後を引く味に」

【材料(2〜3人分)】
白いんげん豆(茹でたもの)200g
赤玉ねぎ 1/8個(25g)
トマト 1/2個(80g)
A[オリーブオイル・レモン汁 各大さじ1 赤しそふりかけ 小さじ1/2  塩 ひとつまみ]
イタリアンパセリ(粗みじん切り)適量

【作り方】
1.白いんげん豆は水気を切る。赤玉ねぎは粗みじん切りにする。トマトは粗く刻む。
2.ボウルに1を入れ、Aを加えて和える。器に盛り、イタリアンパセリを散らす。
※冷蔵庫で2〜3日間保存可能。

重信初江

重信初江 さん (しげのぶ・はつえ)

料理家

世界の家庭料理を気軽に再現できるやさしいレシピが人気。韓国の豊かな日常食が詰まった近著『おうち韓食』(主婦の友社)が好評。

『クロワッサン』1071号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。