くらし

【試して納得】手に優しいハンドケアアイテム、ノンアルコールの専用クリーナーとオイルフリー保湿水。

乾燥する季節に加え、感染症対策で手荒れが辛い…。そんな人におすすめなのが、天然発酵保湿剤配合で手に優しいクリーナーと、スマホ・タブレットを触ってもベタつかないオイルフリーの保湿剤です。
  • 撮影・黒川ひろみ 文・板倉ミキコ

どんな敵なのか、全容が分からないのに身を守らなければならない…。そんな無謀な戦いを重ねてきたとも思えるのが、この2年ほど続くウィルスとの戦いです。元々衛生意識の高い日本人でも、これほど除菌・抗菌に明け暮れたことはないでしょう。

かく言う私は結構アバウトな人間。これまで、つり革や公共のドアノブなどを不衛生と感じたことは皆無でしたし、床に落ちた食べ物も、謎の3秒ルールでパクッと口の中に入れてしまう有様。
でも、私が良くても人様が困る。日本人的とも言える共同体意識がムクムク湧いてきて、マスク着用、手指の消毒を徹底する日々を送っています。

最近ではパックリと指先が裂けたり、手全体がゴワゴワしだすなど、乾燥が気になる季節と重なり、消毒をし続きてきた手指が悲鳴を上げるようになりました。そこで注目したのが、体に優しいお掃除洗剤として活躍してきた電解アルカリイオン水を使った、ノンアルコールのハンドクリーナーです。

小さいながらも約500回プッシュ分と大容量。アルコールアレルギーの人、肌が弱い人なども安心して使える。
ノンアルコールハンドクリーナを手指に吹きかけるだけ。外出先で手洗いができない時などに活用。

主成分はアルカリイオン水ですが、植物(ヤシ)由来の抗菌剤と、手荒れしにくいよう天然発酵保湿剤も配合し、手専用のクリーナーが出来上がりました。

ハンドクリーナーの主成分、電解アルカリイオン水は家中を洗浄&除菌できる「超電水クリーナー シュ!シュ!」(⇒関連記事)でもお馴染み。

感染症対策のひとつになると期待されるのが、ドアノブや取っ手、テーブルなど、普段から触る部分をこまめに清浄・除菌することと、手指を清浄にすることです。

このクリーナーなら、手指はもちろん、手が触れる場所、スマホなど身の回りのものなど気になる場所にもシュッシュッとすればいいんです。

ハンディサイズなのですが、ちょっとラブリーなデザインが個人的には気恥ずかしいので、透明のミニスプレーボトルに入れ替え、日々使っています。

商品よりさらに小さいサイズのスプレーボトルに詰め替え、バッグに常備。手指はもちろん、スマホケースやハンカチなどにも吹きかけて使う。

 

そして手指を清浄にした後、欠かせないのがこまめな保湿。最近、家でも職場でも愛用しているのが、繊維工場(日東紡)の工員さんの手荒れ防止のために開発された、オイルフリーの保湿水です

日東紡の保湿水。作業の妨げになるのでオイルの入ったハンドクリームが塗れない、繊維工場の工員さん用に開発されたもの。
無色透明、無臭の保湿水は水分量が多めのジェルタイプ。ハンドクリームと違い、オイルフリーなのでべたつき感がほとんどない。
PC脇にボトルを常備。ヌルヌルベタベタしないのがいい。1日に10回使用しても約1ヶ月使える容量。

商品名通り、塗った瞬間水のようにスーッと肌に馴染み、ヌルヌルしないので、すぐにスマホやパソコンのキーボードに触れても大丈夫。無臭なのもいいんです。キッチンにひとつ、職場のデスクにひとつボトルを常備してせっせとケアしています。

まだまだ先が読めない世の中。これからも人間の知恵を駆使し、withコロナ生活を快適に過ごしていくしかありませんね。(ライターMikiko)

手指の清浄と保湿を欠かさなければ、いつも安心で綺麗な手でいられる。

<商品概要>

■商品名:アルカリ電解水のハンドクリーナー(税込 748円)
■商品名:日東紡の保湿水(税込 814円)
■販売:クロワッサンの店

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。