くらし

防災士が厳選、今の時代にふさわしい最新防災グッズと備蓄品リスト。

  • 撮影・柳原久子(物)、青木和義(人物) スタイリング・高島聖子 文・一澤ひらり

暗闇で作業をする時、 両手が自由に使えるヘッドライトは必携。

ヘッドライトは両手を使えるのが最大のメリット。懐中電灯より動きやすく、暗闇でも手元を照らしながら作業できる。GENTOS ヘッドライト WS-343HD 4,378円。問い合わせ:ジェントス TEL.0120・731・668

手回し充電ができるので、 災害時でもラジオが聞けて、 情報をいち早く入手できる。

幅15cm弱と小型だが、2スピーカー搭載で音は鮮明。パナソニック FM-AM 2バンドレシーバー RF-TJ20(手回し充電対応) 5,000円 ※編集部調べ。問い合わせ:パナソニックお客様ご相談センター TEL.0120・878・982

LEDライトがあれば、深夜の地震でも遠くまで明るく照らせて、不安を解消。

明るさは420ルーメン、点灯時間はハイモードで3時間、照射距離は約164m。タフなボディで転がりにくいデザイン。GENTOS フラッシュライト MG -943H 5,478円。問い合わせ:ジェントス TEL.0120・731・668

普段は足元灯、停電時は保安灯。携帯も可能な頼もしい灯り。

パナソニック 明るさセンサ付ハンディホーム保安灯(ナイトライト機能付) WTF4088W 5,390円。問い合わせ:パナソニック 照明と住まいの設備・建材お客様ご相談センター TEL.0120・878・709

電気を使わず、 熱も発せず、 約12時間光る 防災用簡易ライト。

ポキッと曲げるだけで光りだし、10~12時間持続して手元を照らす。強風や水の中でも使用でき、危険箇所のマーカーにも最適。防災用簡易ライト3本入 583円。問い合わせ:ルミカ TEL.0120・00・3930

ライフラインが止まった時、 食事作りの熱源にカセットこんろはマスト!

ダブル風防で風の強い屋外でも調理可能。カセットボンベもセットで備えよう。カセットフー風まるⅡ(キャリングケース付) 6,578円 ※編集部調べ。問い合わせ:岩谷産業お客様相談室 TEL.0570・200・665

夏の停電時には、 暑さ対策が必須。 相棒にしたいハンディファン。

首掛けにも、卓上ファンにもなる2way仕様。コンパクトだがパワフル5枚羽根。USBポートで充電できる。首掛け充電式2wayファン 1,990円。問い合わせ:ニトリお客様相談室 TEL.0120・014・210

感染症対策に、 アルコール製剤は大容量ボトルを ストックしておく。

アルコール分77%の除菌力と、酒造会社ならではの醸造用アルコール・純水使用による安全性を誇る。ドーバー パストリーゼ77 5L 4,428円※編集部調べ。問い合わせ:ドーバー https://dover.co.jp/special/pasteuriser/

割れた食器やガラスなどでケガをしないための軍手や、 衛生対策に使い捨て手袋を。

被災後、割れた食器などを片づける時のために軍手は有効。綿よりゴム付きや皮革製のほうが丈夫だ。使い捨て手袋は手が洗えない時に衛生的に調理でき、汚物の処理時にも使える。清潔を保つための必需品。

雨風をしのぐだけでなく、 着替えやトイレの目隠しに、 意外と使えるレインポンチョ。

ポンチョはかぶればいいだけなので着脱の手間がかからず、風雨の時にも両手が使える。透けない素材のものを選べば、避難所での着替えや屋外でのトイレ時の目隠しになる。使い方は多様だ。

衛生状態の悪化は、生ごみや汚物から。ゴミ袋があれば、クリーンを保てる。

断水でトイレが使えなくなったら、汚物は生ごみとして溜めることに。そんな際、大きなゴミ袋が大活躍。2枚重ねれば給水袋や水のうにも。容量45L、70Lは使い勝手がいいので多めに用意したい。

さらし木綿は、包帯や手ぬぐい、多用途に使えてすこぶる重宝。

緊急時におぶい紐にもなれば、手で裂いて止血や包帯としても使える実用的なさらし。それ以外に、避難ロープ、布おむつ、布ナプキン、手ぬぐいなど用途は多彩。常備しておけば必ず助けになる。

ラップとアルミホイルは優れた万能アイテム。 使い方はアイデア次第。

ラップは包帯代わりに使え、体に巻き付ければ防寒にもなる。食材に触れずにつかめるので衛生的で、食器にかぶせれば洗うのが不要になる。アルミホイルも同様。しかも成形すれば食器として使える。

非常用トイレは絶対必要に。 汚物袋と処理袋で臭い対策できる。

水が使えない緊急時に、消臭効果のある凝固剤で、便や尿をすばやくゼリー状に固め、臭いを閉じ込める。KOKUBO 緊急簡易トイレ10回分 1,760円 ※編集部調べ。問い合わせ:小久保工業所 TEL.073・487・1811

被災時に素足は無謀。 ケガをしないよう、寝室に靴や厚底スリッパを。

人が長く時間を過ごす寝室で被災する恐れは高いが、モノが散乱する中を素足で逃げるのは危険。靴などを備えよう。軽量かかとが踏めるスニーカー(モカブラウン) 999円。問い合わせ:無印良品 銀座 TEL.03・3538・1311

多目的に使えるのが便利。布粘着テープは伝言板にも、すき間風を防ぐのにも役立つ。

平巻きなので薄くて軽くコンパクト。粘着力が強く、手で切れる。油性ペンで筆記できるので、避難時には伝言板代わりにもなる。アウトドアテープ 各649円。問い合わせ:ヤマト https://www.yamato.co.jp/contact/

その他の備蓄品リスト

□ 水(1人1日3L)
□ ポリタンク・給水袋
□ 常備薬・解熱剤
□ 衛生用品
□ マスク
□ トイレットペーパー
□ 重要書類・連絡先一覧
□ 小銭
□ メガネ・コンタクト
□ ライター
□ 乾電池
□ ブルーシート
□ 段ボール・古新聞
□ 使い捨てカイロ

熊田明美

熊田明美 さん (くまだ・あけみ)

防災士、整理収納アドバイザー

東日本大震災をきっかけに、整理と防災に目覚め学び始める。防災備蓄収納マスタープランナー取得。千葉市防災アドバイザー。

『クロワッサン』1052号より

1 2
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。