くらし

ひよこ豆のディップ【藤井恵さんのカレーをごちそうに変える副菜レシピ】

休日やおもてなしに、カレーをメインにしたフルコースはいかがでしょうか。
スパイスを隠し味にした付け合わせはオリエンタルな気分を盛り上げてくれます。
  • 撮影・福岡 拓 スタイリング・矢口紀子 文・中濱潤子

ひよこ豆のディップ

【味わい】
ひよこ豆、白ごま、オリーブオイルを合わせた優しい味わいは、辛い料理の頼もしい箸休め。固さは、水分の量を調節して好みの加減に。

【材料(2人分)】
茹でひよこ豆 150g
水(またはひよこ豆の茹で汁) 大さじ1〜2
パプリカパウダー 少々
香菜(葉はみじん切り) 少々
クラッカー 適量
ベルギーチコリ 適量
A[練り白ごま 小さじ2、おろしにんにく 小さじ1/4、オリーブ油 大さじ1、レモン汁 大さじ1/2、塩 小さじ1/3、こしょう 少々]

【作り方】
1.
フードプロセッサーにひよこ豆を入れて撹拌し、Aを入れてなめらかにする。さらに水かひよこ豆の茹で汁を加え、とろりとした固さに調整する。
2.1を器に盛り、パプリカパウダーを振り、香菜を散らし、オリーブ油(分量外)を回しかける。クラッカーとベルギーチコリを添え、皿に盛り合わせる。

藤井 恵

藤井 恵 さん (ふじい・めぐみ)

料理研究家

今回は、クミンやガラムマサラなど手に入りやすいスパイスを使って、油控えめ、ヘルシーな副菜を提案。最強のお弁当本と評判の『藤井弁当』(学研プラス)など著書多数。

『クロワッサン』1045号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。