くらし

スパイシーカルパッチョ【藤井恵さんのカレーをごちそうに変える副菜レシピ】

休日やおもてなしに、カレーをメインにしたフルコースはいかがでしょうか。
スパイスを隠し味にした前菜やサラダ、付け合わせはオリエンタルな気分を盛り上げてくれます。
  • 撮影・福岡 拓 スタイリング・矢口紀子 文・中濱潤子

スパイシーカルパッチョ

【味わい】
クミンと豆板醤の混じる香りのパワーに、まず驚く。白身魚を彩る香草+柑橘+スパイスの効果で、美しい見た目を鮮やかに裏切るインパクトあり。

【材料(2人分)】
刺身用白身魚(薄切り) 150g
オリーブ油 小さじ2
クミンシード 小さじ1/2
豆板醤 小さじ1/2
すだち(半分に切る) 1個
A[塩 小さじ1/4、こしょう 少々]
B[万能ねぎ(斜め薄切り) 2本、生姜(細切り) 1かけ、セルフィーユ 適量]

【作り方】
1.
皿に白身魚を隙間なく並べ、Aを振り、Bを全体に散らす。
2.鍋にオリーブ油を入れて熱し、クミンシードを入れて混ぜ、少し色づいたら豆板醤を加えて火を止め、1にかける。すだちを添え、食べる直前に搾る。

藤井 恵

藤井 恵 さん (ふじい・めぐみ)

料理研究家

今回は、クミンやガラムマサラなど手に入りやすいスパイスを使って、油控えめ、ヘルシーな副菜を提案。最強のお弁当本と評判の『藤井弁当』(学研プラス)など著書多数。

『クロワッサン』1045号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。