くらし

炊飯器で簡単、ベジタブルターメリックライス【稲田俊輔さんのレシピ】

南インド料理専門店「エリックサウス」総料理長の稲田俊輔さんに教わります。
  • 撮影・青木和義 スタイリング・矢口紀子 文・斎藤理子

カレーに合わせても美味。ベジタブルターメリックライス

【材料(2人分)】
米1合
水適量(ふだん炊くときの2割減、もしくは炊飯器の「すし飯」の目盛りで)
塩小さじ1/2
ターメリック小さじ1/4
カリフラワー2房
にんじん1/3本
いんげん6本
バター大さじ1
(あれば)ベイリーフ1枚

【作り方】
1.野菜は食べやすい大きさにカットする。
2.全ての材料を炊飯器に入れて炊く。

「炊飯器に材料を入れて炊くだけ。野菜の味が染み込んで、しみじみ美味しい。これだけで立派な一品料理になりますが、カレーとの相性も、もちろん抜群です」

稲田俊輔

稲田俊輔 さん (いなだ・しゅんすけ)

エリックサウス総料理長

料理人兼飲食店プロデューサー。南インド料理専門店「エリックサウス」創業者。最新刊『だいたい1ステップか2ステップ! なのに本格インドカレー』(柴田書店)が大人気。初のエッセイ集『おいしいもので できている』(リトル・モア)も話題に。

『クロワッサン』1045号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。