くらし

12分で完成! あさりと豆腐のキムチ蒸し【吉田愛さんの電子レンジ時短レシピ】

ほぼ1つのボウルで作れて、加熱中はほかの料理に専念できて。時短の頼もしい味方である電子レンジ、改めて使いこなしてみませんか?
  • 撮影・青木和義 料理製作、スタイリング・吉田 愛 文・新田草子

あさりと豆腐のキムチ蒸し

豆腐は厚手のキッチンペーパーに包んで加熱。ラップはかけなくてOK。

あさりとキムチのうまみを豆腐に吸わせた、お手軽なチゲ風の一品。豆腐だけを先に加熱して水切りしておくと、本調理のときに余計な水分が出ずに、味がしっかり決まる。好みでにんにくを加えても。

「キッチンペーパーは、厚手の不織布タイプがベター。なければ普通のものを重ねて使ってください」

【材料(2人分)】
あさり(砂抜き済み)150g
木綿豆腐1丁(400g)
キムチ80g
A[酒大さじ2 サラダ油小さじ1]

【作り方】
1.豆腐は厚みを半分に切る。厚手のキッチンペーパーに包んで耐熱皿にのせ、電子レンジで3分加熱して水切りする。さらに4等分して耐熱皿に戻す。
2.1にキムチをのせ、あさりを散らし、Aを回しかける。
3.ふんわりとラップをかけ、あさりの殻が全て開くまでレンジで約6分加熱する。

タイムテーブル(12分で完成)

吉田 愛

吉田 愛 さん (よしだ・あい)

料理家

日本料理店での修業を経て独立。唎き酒師の資格も持つ。3月に『温故知新 和食つまみ』(成美堂出版)を上梓予定。

*レシピ中、電子レンジはいずれも600Wのものを使用。調理時間は目安です。

『クロワッサン』1040号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。