くらし

プライベートチョコレート『イヴァン・ヴァレンティン』が2021年も期間限定販売!

シャロン・ストーン、トム・ハンクス、故マイケル・ジャクソン、故プリンスをはじめとするハリウッドスターや5つ星ホテルなどの顧客が限られた、ロサンゼルスのプライベートチョコレートブランド『イヴァン・ヴァレンティン』。バレンタイン期間限定で、全国でトリュフを一般販売する。
写真左奥から時計周りに、数種類のカカオをブレンドすることで生まれた濃密な味わいの「DARK(ダークチョコレート)」、ヘーゼルナッツを細かく砕き砂糖とからめた「PRALINE(プラリーヌ ミルクチョコレート)」、オレンジリキュールの香りが鮮やかなすっきりした口あたりの「WHITE(ホワイト コアントローチョコレート)」、カプチーノ本来の香りを封じこめた「CAPPUCCINO(カプチーノ チョコレート)」。
イヴァン・ヴァレンティン氏。三ツ星レストランとして世界的に名高いTroisgros(トロワグロ)での経験を経て、様々な国を渡り歩き、パティシエとしての腕に磨きをかける。当時、西海岸で最も高い評価を受けたフレンチレストランL'Orangerie(オランジェリー)で8年間パティシエを務めた後、自らのアトリエを設立。すべての人を幸せにするスイーツを追求するため、精力的な活動を続けている。

原材料にこだわった完全限定生産。1つ1つ丁寧に作るため、通常は紹介のみでの販売。店舗を持たず一般販売をしていない貴重なチョコレートトリュフは、多くのセレブを虜にしている。
日本では、2010年よりバレンタイン期間限定で東京1カ所のみで一般販売を開始。
紹介でしか入手できないことから‟幻のチョコレート“として口コミでその評判が広がった。 2020年には10周年記念の限定商品も発売し、期間限定で入手できる‟幻のチョコレート“だ。

6個入
12個入
24個入

【商品ラインアップ】
2個入(ダーク1、プラリーヌ1)、1,371円
6個入(ダーク2、プラリーヌ2、ホワイト2)、3,429円
12個入(ダーク3、カプチーノ3、プラリーヌ3、ホワイト3)、6,191円
24個入(ダーク6、プラリーヌ6、ホワイト6、カプチーノ6)、11,810円
※24個入については、webでの事前予約販売のみの店舗もある。詳細は公式HPを確認。

2021年限定トリュフ

写真左「KALAMANSI」、右「CHESTNUTS」。

東南アジアで広く栽培される柑橘「カラマンシー」のストレートな香りと、チョコレートの豊潤な甘みが口の中で溶けこみ、えも言われぬ味わいを奏でる「KALAMANSI」。口に入れた途端、その鮮やかな酸味に驚くはず。クリとチョコレートという、合わないはずはないけれど、意外なる組み合わせの「CHESTNUTS」。口の中にやさしく広がるクリの風味が、チョコレートの香りを驚くほど引き立てる、あとを引く味わい。

2021年限定トリュフ(各2個入)、2,381円 ※1日個数限定、日本限定

『イヴァン・ヴァレンティン』
販売店舗、スケジュールの詳細はホームページをご確認下さい。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。