くらし

見た目も華やか、クレソンのポテトサラダ【太田垣晴子さんの香草使った和風レシピ】

マンションのベランダで元気に育つ、大田垣晴子さん宅の香草。これを使って毎日作っているという、香草三昧の料理を見せてもらいました。
  • 撮影・三東サイ 文・室田元美

和風のメニューも香草の旨さで味に奥行き、見た目も元気。

クレソンのポテトサラダ

【クレソン】アブラナ科の多年草。水辺の草だがベランダでも可。和食にも合う。

いつものまろやかなポテサラをクレソンの苦味が引き立てる。
飾るだけで見た目も華やかです。

【材料(2人分)】
じゃがいも3個
玉ねぎ1/2個
すし酢大さじ1
マヨネーズ適量
塩ひとつまみ
クレソン適量

【作り方】
1.
じゃがいもは皮をむき、8等分に切る。
2.鍋にたっぷりの水、塩、1を入れて柔らかくなるまで茹でたら、熱いうちにつぶし、薄くスライスした玉ねぎとすし酢を合わせる。
3.2にマヨネーズを入れて好みの味に調え、器に盛りクレソンをのせる。

大田垣晴子(おおたがき・せいこ)さん●イラストレーター。イラストとエッセイが融合した「画文」で知られ、雑誌でも活躍。『四十路の悩み』ほか、著書多数。

『クロワッサン』1023号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。