くらし

YouTubeで、落語を生配信してみました。│柳家三三「きょうも落語日和」

  • イラストレーション・勝田 文

前号で新型コロナウイルスの猛威で落語会が中止や延期続きだと嘆きましたが、3月なかばになってもその影響は衰えるどころか勢いを増して、今や全世界が混乱しています。

私自身も3月はほぼ全ての仕事がなくなってしまいました。
毎月自ら主催する勉強会が中止になった日に、指をくわえて家にこもっているのも能がないと、YouTubeで落語を生配信してみました。カメラはズームにも広角にもできない小さく簡素なもの、音声も充分な質ではなかったと思いますが、大勢のかたがご覧くださったようです。

計画当初は、まったく無人の空間でカメラを前に一席演じるつもりでしたが、笑いや拍手が画面から聞こえてきたほうが見ている皆さんにもより寄席に近い雰囲気を感じていただけるんじゃないかとアドバイスをもらいました。そこでスタッフと身内数人がお客になってくれて、味気ない「無観客落語」にならずに済んだのです。

内容も私の落語だけではなく、本来その日の会に出てくれる予定だった立川吉笑さんの新作落語と、三味線の長澤あや師匠演奏の寄席囃子
もお送りして、いろどりが加わりました。

当日の番組
一、「加賀の千代」 三三
一、「舌打たず」  吉笑
一、「寄席囃子」  長澤あや
一、「花見の仇討」 三三

発案と準備をしてくれたスタッフ、場所を提供してくれたイイノホールさん、何よりご覧いただいた大勢のかたと久々に落語日和を過ごしましたが、今度こそは会場がいいなあ。

柳家三三(やなぎや・さんざ)●落語家。公演情報等は下記にて。
http://www.yanagiya-sanza.com

『クロワッサン』1019号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。