くらし
更新:

『ホドロフスキーのサイコマジック』オンライン先行上映を体験。映画館を応援しよう!【エディターのおうち時間】

クロワッサンのエディターがお届けするおうち時間を充実させるアイデア。今回は「全国の映画館を応援」と銘打って始まった映画『ホドロフスキーのサイコマジック』のオンライン先行上映をいち早くレポートします。
  • 文 クロワッサンオンライン

いや〜〜〜、はやく映画館で映画を見たいですね。少しくらい我慢できるけど、もしもこの期間に閉まってしまう映画館が出てきてしまったらものすごく悲しい……。後悔してからじゃ遅い! ということで微力ではありますが、映画館を応援できるオンライン上映会を自宅で体験しました!

その作品がこちら「ホドロフスキーのサイコマジック」。本来4月24日から劇場公開の予定だったのですが、延期に。そこで、配給をするアップリンクが同じく4月24日から自宅で視聴できるオンライン先行上映を開始しました。

仕組みは簡単。【通常プラン】1900円か、【寄付込みプラン】2500円を払うと自宅で72時間レンタルという形で作品を自宅のパソコンやテレビで視聴できるようになります。

まず始めにvimeoのアカウントを作る、支払い(クレジットカードとpaypalを選べます)という流れなのですが、「サイコマジック」の公式サイトに行けばバナーがあるのであとは案内通りにすればOK。手こずるかな?と思いましたが本当にあっさりと作品視聴できました!

ちなみに、1900円の【通常プラン】は、料金から経費(約25%)を差し引いた額を、劇場と配給で5:5で分配、
2500円の【寄付込みプラン】は、料金から経費(約25%)を差し引いた額を、劇場と配給で6:4で分配、というキャッシュフローだそうです。

ここでいう劇場とはこの作品の上映を予定している全国各地の映画館のことなのですが、リストを見てみると我がふるさと“群馬”の「シネマテークたかさき」の名が!
高校生の頃からお世話になっていますし、帰省した時に行くこともある大事な映画館。ということで迷わず【寄付込みプラン】を選択しましたよ! これでお昼ご飯は抜き!

さて、paypalで華麗に支払いを済ませたらパソコンをテレビに繋いでいよいよ視聴開始です。

「ホドロフスキーのサイコマジック」予告編。

※ほんの少しネタバレ注意! ※

さあ、見終わりました! 感想は(今回も)けっこう過激なシーンあり! でも引き込まれる。目が離せない! 画が綺麗だから。あと、他じゃ絶対見られない映像っていうのもあります。迷っている人は先に「リアリティのダンス」か「エンドレス・ポエトリー」を見てよかったらにするといいかも。
ちなみにどちらもアップリンクの見放題サービス「アップリンク・クラウド」にあります! なんと60本以上の作品が自宅で見放題で3ヶ月2980円(太っ腹! )。
レンタルビデオ屋でも旧作扱いのはず。

一応あらすじも。

『「サイコマジック」とはホドロフスキーが考案した心理療法である。本作では自身のこれまでの作品での映像表現が、いかに「サイコマジック」という技法によって貫かれているかを解き明かしていく。実際にホドロフスキーのもとに悩み相談に訪れた10組の人々が出演し、「サイコマジック」がどのように実践され、作用しているのかを描く。』
(公式HPより一部抜粋)

はい、この通りの内容でした。

私、ここ最近のホドロフスキー作品は2作とも上映開始後すぐ映画館で見ていまして。
すごくエネルギッシュなんです。色彩豊かだし、人も動物もものもすごく動くし。他では見られない表現、映像、「なぜ??????」の連続でものすごく刺激的なアート体験。元気でる。

今回の「サイコマジック」もバチバチに刺激的で長期間在宅している今こそみる映画だったなと思いました。

それから、オンライン上映は巻き戻しも可能です。映画館だと寝てしまうことも度々な私。その点はありがたいかも。時間に間に合わないで映画館までダッシュなんてこともないしね。

オンライン先行上映は5月21日、14時まで。ぜひチェックしてみてくださいね。

あー、映画熱がこれでまた強まったなぁ。。アップリンク吉祥寺、行きたい。。すごく内装が素敵だから。行ったことない人は画像検索してみてね!

やまごや

『クロワッサン オンライン』エディター。年に数回の旅行が生きがい。普段は部屋にいることが多いので部屋を快適にしてくれるアイテムを集め中。今年の目標は体を鍛えて腕を2倍の太さにすること。

やまごやの記事一覧

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。