くらし

【和田裕美のお悩み相談】アラフィフですが、ルックスの急激な衰えに悩んでいます。

外資系教育会社でのフルコミッション営業で世界142カ国中第2位の成績を収めたキャリアを持つ和田裕美さんが読者の悩みに答える連載。今回は50代からの加齢への抵抗について悩む女性からの相談です。

<お悩み>
それまでは若く見られるほうだったので油断していたら、アラフィフになったとたん、急激にルックスが衰えてきました。
皮膚はたるみ、目はくぼみ、白髪は増え、シミが濃くなってきて……毎朝鏡を見るたびに憂鬱になります。いっそ美容医療の手を借りようか悩みますが、もういい年なんだし、年相応の見た目を受け入れるほうが潔いのでは……と思う自分もいます。
和田さんはとてもお美しく若々しく、どのようにケアされているのか気になっています。またアラフィフからの加齢への抵抗について、考え方やアドバイスなどもいただけると参考になります。 (おてふき/女性/50代、会社の所属する部の中で一番年長の女性なのでルックスに引け目を感じがち)

和田裕美さんの回答

おてふきさん、気持ちわかります。
わたしね「おじさんになりたい」と思うときがあるんですよ(笑)。
男性がおじさんになっても
本人は女性ほどダメージ受けないですもんね。
私たち女性がおじさんになった男性に対して優しい目を持っているからで……
それに引き替え特に日本の男性は女性の「若さ」に異常にこだわる。
いっそ、マダムとして年配女性を尊重してくれる成熟した男性が多い
フランスに移住してはどうでしょう‼︎
……とちょっと無理がある解決方法でしたね……ごめんなさい。
でも、本当は「老いても居心地のいい環境」に身を置くのが
一番いい方法です。

とにかく「見た目」はできるだけ努力はする。
老いを避けることはできないけれど
いつまでもおしゃれを楽しんだり、身体を引き締めておくことで
気持ちも前向きになります。
その上で自分で「これでいいんだ年相応」と受け入れていくことです。

まず、白髪はマメに染めてください。
シミは毎日鏡を見て憂鬱になるくらいなら、
レーザーで取るのが一番早いです。
ただ美容医療に行くのは「お金」が大丈夫なら……という感じです。

わたしは自宅にいろいろと美容器具があるんです(笑)。
友達が来たときに披露して
「わたしもそれ買う!」なんてことがよくあるので
知らずに営業しているみたいです。
なんもお金もらっていないので代理店だったら
儲かっていたかも……と。
私が使っているものを紹介しますね。

● エレクトロポレーション(電気穿孔法)の美顔器
(実はメルカリで普通は10万円くらいするのが
 3万くらいになっていたのを購入しました。
 これを10日に1回使用しています。
 手のシワが気になってきたので手にも使っています)

● ヤーマンのメディリフト
(顔の筋肉を引き上げてくれる美顔器です。出張にも持参。)

●   フェース ラメラモード プレケアエッセンス C(美容液)
(特許を取得した生コラーゲンが肌に浸透する美容液です。
 続けるとかなり効果があるとわたしは思っています。
   お仕事で関わりがあるのですが
   本当に中身がすごくて悪いもの一切入っていません)

上記が「顔」でオススメのものです。
次は身体です。

● ルルド マッサージスツール
(足のむくみと疲れをとってくれます。
   装着の手間なく、部屋に出しっぱなしでも気にならないので
   毎日使えます)

● シックスパッド フットフィット
 (これは頂き物です。足の筋肉を鍛えてくれ
  ふくらはぎも細くなる気がしています)

● ポール・シェリー ハーバルオイル
  (ボディのマッサージ用に使っています。
   とにかく、むくみをとるにはこれが一番です)

あと、サプリも!

● エクエル
(大塚製薬さんのサプリです。
 女性ホルモンの減少による弊害をサポートしてくれます。
 わたし3年前から毎日欠かさず飲んでいます!)

日常のシャワーも気になるなら、なんといっても

● サイエンスのシャワーヘッド「ミラブルPlus」
(洗浄効果が半端なくあって、そんなにごしごし洗わなくても
   汚れが落ちるんですね。油性マジックも取れる。
   そのシャワーヘッドは肌が乾燥しづらいんです、塩素も除去します)

お金がかかるものばかりでごめんなさい。
ただ日々の日常の中で、家で時間をかけずに
ちょっとケアできたらいいなと思っています。
今いろいろと商品を言いましたが、最終的には
ネガティブにならないことが一番いいと思うので
よく笑っていたりとか、明るくしていることが一番です!

口角が下がったりとか
しんどそうな顔になったりとか
疲れている顔になるべくならないようにということですね。

和田裕美(わだひろみ)●作家・営業コンサルタント。京都生まれ。京都光華女子大学キャリア形成学科客員教授。書籍だけでなくラジオや会員サービス「パワースクール」など各種メディアで情報発信中。代表作に、『人に好かれる話し方』、『世界№2セールスウーマンの「売れる営業」に変わる本』『人生を好転させる「新・陽転思考」』等。新刊に『稼げる技術』(ダイヤモンド社)、『タカラモノ』(双葉文庫)など。
⇒ 公式サイト

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。