くらし

納豆とチーズの和風オムレツ【重信初江さんのレシピ】

世界各地域の卵料理をアレンジした、5つのオムレツレシピで
ボリュームたっぷり、ちょっぴり贅沢な朝ごはんを。
  • 撮影・小林キユウ

ご飯のお供、納豆とたくあんをひとまとめに。

箸を入れた瞬間、具材がとろりと流れ出す。コクのある納豆×チーズの組み合わせに、たくあんの甘みがマッチ。

【材料(2人分)】
卵4個、納豆(粒の大きさはお好みで)2パック(80g)、細ねぎ2本、たくあん薄切り4枚分(30g)、スライスチーズ2枚、サラダ油小さじ2、しそ適量

【作り方】
1.納豆は付属のたれと芥子を入れて混ぜる(たれがないときは、しょうゆ小さじ1、塩・砂糖・芥子各少々)。
2.細ねぎは小口切り、たくあんは粗みじん切りにする。
3.フライパンにサラダ油(小さじ1)を中火で熱し、割りほぐした卵2個と1、2を各半量入れて大きく混ぜ、スライスチーズ1枚をちぎり入れる。
4.半熟状になったら半月状に整え、30秒ほど焼いて器に盛り、しその葉を添える。同様にもう1人分作る。

重信初江(しげのぶ・はつえ)さん●料理研究家。テレビや雑誌で活躍中。初心者でも簡単に作れるレシピが人気。気取らない家庭料理から本格的な海外料理まで幅広いジャンルをこなす。

『クロワッサン』1001号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。