【12月1日〜14日・四緑木星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【12月1日〜14日の流れ】
物事が勢いよく動いていくときですが、やや「エネルギー過剰」な運気が予測されます。ほどよい勢いの火が私たちをあたためてくれる一方で、強すぎればあたりを燃やし尽くしてしまうように、エネルギーも強いことばかりが良いものとは限りません。こうした時期は適度に勢いに乗りつつも、ほどほどで満足しておくくらいのほうが結果的にいい調子となりそうです。手に余るものは、自分にとって負担になるということもぜひ覚えていらしてください。ただでさえ忙しい師走です、無理なくやってまいりましょうね。
  • 文・真木あかり

四緑木星

総合運

慌ただしい毎日のなか、ともすれば自分を見失いそうになることもありそう。特に気をつけたいのは、ロジカルな発想で効率よく物事を進めているとき。「忙しすぎておかしくなりそう!」なんてときは、多少慌てん坊になることは確かですが(笑)、まだ周りが見えているのです。冷静に見極められていると思ったときほど、あなたらしい優しさや思いやりがすっぽりと抜け落ちやすいでしょう。少し深呼吸して、自分を取り戻せばきっと大丈夫。

対人運

家族と顔を合わせて話す時間を大切にしたいとき。忙しいとつい食事も慌ただしく済ませてしまいがちですが、例えば買い物のついでにカフェに寄ったり、気ままにドライブをしたりしながら話せば意外なほど話は尽きない予感。本人なりの真摯な思いに、胸があたたまる気分になれるかも。年末に帰省する予定を控えているなら、今のうちに連絡をして細かい調整をはかっておけると安心です。

金運

リスキーな選択は九割方裏目に出そうな2週間。投資はもちろんのこと、ショッピングでも安心・安全を最優先にしたほうが安心です。実際に手に入れるのはまだまだ先でも、今予約をすれば今の運が働くことに。福袋の予約は「ここなら何が入っていてもOK」と思えるお店以外では、惜しくない金額までに留めておいたほうがいいでしょう。フリマアプリやネットオークション、ECサイトでも、商品の真贋はよく見極めて。

吉方位

1日:東、北 2日:南西 3日:南西 4日:北西 5日:西 6日:北西、北東 7日:西、北西 8日:北 9日:西 10日:東、南、北 11日:南西 12日:南西 13日:南東、北西 14日:南東、西

四緑木星の基本性格
木々が成長して枝葉を伸ばし、森となっていくように、「みんなとの関係」「みんなのなかの自分」を第一に考えるタイプの人。生真面目ですが物腰は柔らかで、その場にいる人を全員ほんわかとした癒やしで満たしていくようなところがあります。謙虚で相手を立てることが得意なので、目上の人から可愛がられることも多いでしょう。こうした調和を重視する原動力は、実は「誰にも嫌われたくない」という不安。それが強く出すぎてしまうと「人の言いなりになる」「自分の意見がないと思われる」といったネガティブな容姿に変わってしまうことがあります。本来の「調和」の力を活かすには、周囲の人の顔色を伺うばかりでなく、自分の存在や気持ちも尊重するという姿勢は、いつも持っていたいところです。それができるようになれば、人のためを思ってしたことが自分にも返ってくるなど、優しさや思いやりの循環が起こり始めます。試行錯誤した分だけ、生きやすくなっていくでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。