【7月15日〜31日・八白土星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【7月15日〜31日の流れ】
各地で本格的に暑くなる季節です。やや運気が減退した、疲れが取れないといった「気分」になる人が増えるかもしれません。この夏は少々、暑さ負けする人が多い見通しが出ているので、無理をしすぎずに過ごすといいでしょう。冷房をつける、涼を感じるものを取り入れるなど、体にも気分的にも、夏のいたわりをしていくと良いのかなと思います。ワクチンを打たれる方も多いと思います。どうぞ無理せず、ゆったりと予定を組んでいきたい時期です。
  • 文・真木あかり

八白土星

総合運

世界があなたの上に輝く星をたくさん集めてくれるような好調期。この2週間の運は「自分からつかみ取りに行くもの」ではなく、「降り注いできて、キャッチするもの」です。自然体のあなたでいて、もたらされる物事を大切にしていきましょう。こうした「受け身」は、アグレッシブなやる気の持ち主からは否定されることもあります。自分から行動を起こしてこそつかめる運があることも確かです。ただ、今は、自然に舞い込んでくるものを大切にすると、幸運と出会いやすいときです。

対人運

一生懸命になりすぎると裏目に出やすいときです。口約束を確実なものにしようと確認をしすぎたり、なんとかして本心を言わせようとあの手この手で圧をかけたり、といったことは敬遠されるばかりでメリットはないでしょう。そういったものは本人の問題であって、あなたがどうこう画策する話でもないのですよね。信じると決めたなら、信じましょう。信じられないなら、期待しない。そんな執着しない態度でいることで、うまくいくはずです。

金運

収入アップを狙っていけるとき。転職活動をしている人には理想どおりの仕事が見つかりやすいですし、ずっと続けてきた趣味を仕事にしたい人にも、いい追い風が吹くでしょう。できるだけ世界を広げて、いろいろな人と交流を持ってみることをオススメします。ただし、この時期の金運は「自分で切り開くもの」にいい効果を及ぼすもの。誰かに任せっきりでは「ちょっといいかも!?いや気のせい?」くらいで留まりそうですから、どんな運なら動きそうか想像を膨らませてみるのも、有意義な時間となるでしょう。

吉方位

15日:東、南西、西 16日:東、南東、北西 17日:南 18日:北、北東 19日:南、西 20日:東、西、北東 21日:南東、南西、北東 22日:南、北 23日:南東、南西、北西 24日:南西、西 25日:東、北西 26日:南 27日:北、北東 28日:南、西、北西 29日:東、西、北東 30日:南東、南西、北東 31日:南、北

八白土星の基本性格
山のようにどっしりと落ち着いていて、どんなことも穏やかに受け止めるフトコロの広さを持ち合わせている人です。真面目さと粘り強さを持ち合わせ、自分が目指すもののためならどんなに泥臭い努力も惜しまない芯の強い努力家ですが、人に対してそういった顔を見せることはありません。優しく面倒見が良い性格もあいまって、周囲からも頼りにされていることでしょう。実際は目標が決まらないとまるでテンションが上がらなかったり、納得できないことにはテコでも動かなかったりと、エンジンがかかるまでに若干時間が必要なことも。他人のことばかり頑張って、自分のことは後回しにしがちなところもあります。自分をモチベートするためにも、「できることからやる」「やりがいを感じられるポイントを探す」といったことをしてみると、うまく歯車が回り始めることでしょう。家族やご先祖様を大切にすることは運気アップにつながります。家族への連絡、親族のお墓参りなどはマメにするといいでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。