からだ
くらし

【やわやわローストビーフ】女優・秋野暢子さんのとっておき赤身肉レシピ。

良質なたんぱく質を多く含む赤身肉は、栄養素の宝庫。美しい肌やボディラインを維持し、健やかな日々を過ごすためにも毎日食べることをすすめます!

肉好きの秋野暢子さんが日ごろ作っている定番。とっておきの赤身肉レシピ、教えます。
  • 撮影・村上未知 料理製作、スタイリング・竹原由紀

やわやわローストビーフ

キウイの酵素で、固い肉がとっても柔らかく。

「私のオリジナルレシピです。自宅で開くパーティーなどで、お客様に出したりしています。ローストビーフというとどうしても固く仕上がってしまうイメージですが、キウイに漬け込むとたんぱく質が分解されてすごく柔らかくなるんですよ」

【材料(作りやすい分量)】 
牛赤身肉(かたまり)300g キウイ1個 塩・胡椒各小さじ1 付け合わせ(写真はベビーリーフ、紫玉ねぎ、キウイ、セロリ)適宜 調味料(塩、ポン酢、ソースなど)適宜

【作り方】
1. 牛肉にフォークでいくつか穴を開ける。
2.キウイの皮をむき、すりおろす。
3. 2に1を1時間ほど漬け込む。
4. 3の肉に塩、胡椒をまんべんなくつけて、フライパンで全面に焼き色がつくように焼く。
5.こんがり色がついたら、アルミホイルで肉全体を包んで、1時間ぐらいおく。
6.スライスして、付け合わせとともに盛り付け、好みの調味料でいただく。

秋野暢子(あきの・ようこ)●女優。映画やドラマのほか、情報番組のコメンテーターも務めるなどマルチに活躍。料理の腕には定評があり、オリジナルレシピも多数。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE