どんどん進化する化粧品を、肌と心の変化にあわせて選ぶコツ。 | ビューティ | クロワッサン オンライン
からだ

どんどん進化する化粧品を、肌と心の変化にあわせて選ぶコツ。

年齢とともにホルモンの変化や老化の影響で肌は変わってくる。最先端の化粧品を上手に取り入れ、肌変化に負けずに美肌を目指そう。
  • 撮影・清水朝子 文・今井 恵
左・美容エディター 松本千登世さん 右・美容コメンテーター 植村朗子さん ※化粧品コメント内のUは植村さん、Mは松本さんを表します。

吟味して選んだはずの化粧品が、月日とともに、肌への手応えが変わったと感じることはないだろうか。やっぱり化粧品を切り替えるべき? 新製品は積極的に取り入れるべき? そんな疑問を、読者と同年代、美容識者の二人に聞いてみました。

松本千登世さん(以下、松本) 更年期に差し掛かるとホルモン値が変わったり代謝が落ちてきて、それとともに肌状態も変化します。それでもついつい同じ化粧品を使い続けてしまう人はいますよね。

植村朗子さん(以下、植村) 周りの女性に「なぜその化粧品を使っているの?」と聞くと「悪くないから」と答える人が本当に多くて。そんな消極的なケアはもったいないなと。

松本 自分の肌活力が落ちてきたら、最新化粧品で積極的にケアしないと。

植村 化粧品を変えるかどうかの見極めのひとつは、今、使っている化粧品のいいところが、きちんと言えるかどうか。なんとなく、だったら変えたほうがいいかも。

松本 年々、化粧品の新製品は、確実によいものになっていますからね。

植村 私はここ1、2年で肌がガクッと老けまして、消えて無くなりたい気分だったんです。

松本 よく言いますよ〜(笑)。

植村 いえいえ、更年期ど真ん中なので(笑)。それを救ってくれたのがドクターズコスメ。「自由が丘クリニック」のアレースは、ヒト幹細胞培養液と2つのヒアルロン酸を配合した、軽いテクスチャーなのにしっかりした保湿力を持つクリーム。

松本 そうそう、予想外の濃厚さ。塗るとストレッチの洋服を着た時のような締まり感や引き上げ感がある。

植村 純国産のヒト幹細胞培養液を使っている安全性の高さも魅力です。

松本 私は最近タカミリップが手放せない。リップケアは皆それなりにやってると思いますが、今までのが気休めだったかと疑うほどの効果

植村 私は吹き出物が出る肌質だから、水溶性のジェルタイプの化粧品が好き。その中でもドクターシーラボ。浸透発酵コラーゲンが配合され、これを塗って寝ると翌朝の毛穴が目立たなくなるからうれしい。

松本 スリーピングマスク代わりにも使えますよね。

年齢肌にこそ、ドクターズコスメ。

右から、タカミリップ 7g 2,176円(タカミ TEL:03-6731-9881) アレース ステム C クリーム 35g 3万円※6月1日発売(自由が丘クリニックドクターズコスメティクス TEL:03-5701-2300) アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX 120g 8,300円(ドクターシーラボ TEL:0120-371-217)
1 2 3 4
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE