暮らしに役立つ、知恵がある。

 

好きなお酒を好きなだけ飲んでも、痩せられる食べ方があった!

痩せるためにお酒をやめることは絶対無理! そんな“酒至上主義”の人でもできるダイエット法を考えた。

撮影・岩本慶三、青木和義 スタイリング・高島聖子 文・一澤ひらり

【朝】二日酔いの朝は肝臓と胃腸にやさしい栄養を重視して。

肝機能回復にはたんぱく質や大豆イソフラボンが含まれる豆乳をベースに、抗酸化作用のある抹茶、ココア、ね…

肝機能回復にはたんぱく質や大豆イソフラボンが含まれる豆乳をベースに、抗酸化作用のある抹茶、ココア、ねり胡麻、ブルーベリーなどを混ぜてスペシャルドリンクに。大豆をそのまま搾った無調整豆乳を使うことがポイント。

卵は完全栄養食。ゆで卵にしらす干しと青海苔をトッピングすれば、しらすのカルシウムとほどよい塩気、青海…

卵は完全栄養食。ゆで卵にしらす干しと青海苔をトッピングすれば、しらすのカルシウムとほどよい塩気、青海苔の風味が口中に広がる。

お椀に熟成味噌、とろろ昆布、食べる煮干しやかつお節を入れて、熱湯を注ぐだけの即席味噌汁。飲酒の翌朝は…

お椀に熟成味噌、とろろ昆布、食べる煮干しやかつお節を入れて、熱湯を注ぐだけの即席味噌汁。飲酒の翌朝は脱水状態なので水分を。

  1. HOME
  2. からだ
  3. 好きなお酒を好きなだけ飲んでも、痩せられる食べ方があった!

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載