からだ

イベントレポート
美容睡眠研究の結果が出ました!

airweave_event_img1

睡眠の質を改善すれば、美肌効果、ダイエット効果が出るのか。そんなプロジェクトが、今年3月21日に記者発表されました。題して「エアウィーヴ×乃木坂46、アクティブ女子による美容睡眠研究プロジェクト」。

2カ月間、エアウィーヴを使い、肌の測定や成長ホルモンによるダイエット効果などを期待しての研究。女子ならば、関心がないわけがありません。その研究に参加したのは、乃木坂46のメンバー。そしてキャビンアテンダント(CA)、美容師の計76名。

アイドルの生活は、たしかに過酷。睡眠時間も短いでしょう。でも、クロワッサンを読んでくれている40代、50代にしてみれば、20代は肌がきれいで当たり前! 元気で当たり前! と思うけれど、実際の悩みを聞くと、「眠っても身体のコリがとれない」「(睡眠時間が短いのに)途中で目が覚めてしまう」「ぷるぷるの美肌にしたい」・・・など、ストレスの高い激務からか、悩みもさまざまでした。

アイドルだけじゃありません。CAという職業も、就業時間が不規則。もちろん睡眠も。立ち仕事でもあり、体に負担も少なくありません。美容師の仕事は、座ってする仕事ではありません。ときには無理な姿勢も長時間とらなくてはならず、肩や腰のコリや痛みがあるのは当然です。

そんな76人がエアウィーヴを使っての結果は? 去る6月21日。六本木のグランドハイアットで、記者発表がありました。

エアウィーヴに寝たことで、実際にどう変わったのか。
アクティブ女子からはこんな声が。
「寝返りがラク。睡眠が深くなった」
「寝つきがよくなった」
「起きたときの背中の痛みがなくなった」
「肩こりを感じなくなった」
「夜中に目が覚めなくなった」
「体重も減った」
「腰痛も軽くなった」

アクティブ女子の一員として、クロワッサンでもおなじみの美容家・佐伯チズさんも登壇。変わらずつるつるぴかぴかの肌で、素肌美には睡眠がどんなに大切か、熱いメッセージを送っていました。

注目すべきは、成長ホルモンの分泌の変化です。早稲田大学スポーツ科学学術院の内田直さんの発表では、優位に増加。肌やダイエットに対する効果も期待できるとの結果が報告されました。

肌の状態(自覚アンケート)

airweave_event_graph1

成長ホルモン尿中濃度の変化 (早朝)

airweave_event_graph2

出典:アクティブ女子”美容”睡眠研究プロジェクト検証結果
早稲田大学 スポーツ科学学術院 スポーツ科学未来研究所 内田 直

エアウィーヴ公式サイト:http://airweave.jp/
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE