からだ

自分に最適な腸活をするために。腸内フローラ検査 をしてみよう。

巷で話題の腸活にまつわるトピックスをご紹介。
  • 撮影・黒川ひろみ イラストレーション・中島陽子 構成と文・野尻和代

人の腸内には多種多様な細菌が生息しており、その種類はなんと1000種類以上。

でも、数やバランスはそれぞれ違うもの。まず自分の腸の状態を知ることが、腸活を成功させる早道に。そこで、腸内フローラ検査を行っている腸内細菌研究のエキスパート「サイキンソー」とタッグを組んだ2つの注目サービスを紹介。

パナソニック 「おいしく腸活」

マルシェではさまざまな食材を販売。左・オーガニック セラミド 甘酒 300g 1,980円、右・発酵食堂カモシカの甘酒ドレッシング 170g 1,000円。

自宅で採便し検査キットを送ると、腸内フローラ年齢や主要細菌の割合など、独自の指標を加えて解析。

その結果を元に、一人一人に合わせた腸活食材や、それを使った週3日間の献立の提案、提携マルシェで使える2,000円分の割引クーポン券などのサービスも。月額3,980円×6カ月プラン(パナソニック https://www.eatpick.com/choukatsu

シオノギヘルスケア 「健腸計画 腸内環境 改善プログラム」

(左)サプリはほのかな甘みのミルク風味。水なしでも飲める顆粒タイプ。(右)初回と3カ月後に検査することで腸活効果の確認ができる。

機能性関与成分・ビフィズス菌BB536を20億個含有(1包あたり)する整腸サプリと、3カ月おきの腸内フローラ検査、そして検査結果の見方や個別の腸活プランの電話相談がセットになった6カ月のプログラム。トトノエール〈機能性表示食品〉 1.5g×30包を6箱、腸内フローラ検査キット2回分 3万8260円(シオノギヘルスケア TEL.0120・810・771)

2社ともに、検査は自宅で採便してキットを郵送するだけ。

『クロワッサン』1061号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。