からだ

頭、唇、首の後ろ…、見落としがちなパーツのダメージを防ぐUV対策とは?

UVアイテムを上手に活用して、これからの日差しに備えよう。
  • 撮影・中島慶子 イラストレーション・平松昭子

頭のUV対策で脱毛、頭皮ダメージを防ぐ

秋頃になると抜け毛が増えるという人は、夏のUVケアを怠っていたことが多い、と皮膚科医の小林智子さん。

「日焼けで頭皮へのダメージが続くと、毛母細胞の働きが衰え、抜け毛の原因に。顔だけでなく、髪や頭皮の紫外線対策もしっかり行いましょう。もしケアを忘れて頭皮が日焼けしすぎてしまった場合は、皮膚科医に相談を」

髪専用アイテムや頭皮にも使いやすいスプレータイプなど、手軽に取り入れられるものを選んで。

ラフラ UVミストSPF50+・PA++++100g1,900円(ラフラ TEL.0120-510-564)

「シュッとひと吹きすると柑橘の香りが包み込みます。髪にスプレーしてもきしむことなく、軽やかな仕上がり。朝スプレーして出かけると爽やかな香りに包まれて、リフレッシュできそうです」(美容ライター・宇野ナミコさん)。

パンテーン UVカットヘアオイル50g 1,280円※編集部調べ(P&G TEL.0120-021327)

「独自のUVカット・ヴェールを配合し、紫外線から守りながらダメージを受けた髪を補修する、ありそうでなかった“髪専用の日焼け止め”。オイルとは思えないサラサラの感触で、自然なツヤ髪へと導きます」。

紫外線予報透明UVスプレーSPF50+・PA++++150g1,850円(石澤研究所 TEL.0120-49-1430)

「スプレーしても白くならず、肌も髪もしっとり整う優れものです。髪がきしむことなく、指どおりのよいサラサラの状態をキープ。大容量なので全身丸ごと使え、また石鹼でオフできるという優しい設計もうれしい」。

見落としがちなのは 唇!

マスク生活が続き、ぐんと登場頻度が下がったのが、唇を彩るリップメイク。

「唇は顔の中でも特に皮膚が薄く、紫外線のダメージを受けやすいパーツにもかかわらず、マスクをしている今はケアが疎かになってしまいがちです」(小林さん)

リップクリームを塗っているからと安心はできない。口紅にはUV効果のあるものが多いが、日中に使うリップクリームも、保湿力だけでなく紫外線カットまで考えて選ぶことが大事だ。

「そして、リップクリームもUVケアの一環なので、こまめに塗り替えることが必要です」

SUQQU リップ プロテクターSPF19・PA+2g 3,500円(スック TEL.0120-988-761)

「唇にすべらせるとやわらかくとろける、大人のためのリップケア。縦ジワやかさつきをケアしながら、紫外線からも守ります。トリートメント効果が本当に優秀で感動します」(宇野さん)。

UZU38℃ / 99°F リップトリートメント±0SPF20・PA++1,600円(UZU BY FLOWFUSHI TEL.0120-963-277)

「唇そのものをいたわる乳酸菌を配合し、UVケアもできるトリートメント。ちょっぴりジンジンする感覚で、唇の血行を促す働きも。濃密な膜感でツヤリッチな唇に仕上がります」。パラベンフリー、タルクフリー、無香料。

ポール & ジョーリップスティックUVSPF25・PA+1,500円、同ケースN02 1,000円(ポール & ジョー ボーテ TEL.0120-766-996)

「ポール & ジョーのアイコンでもあるネコリップは、ストレスを感じがちな時に気分を上げてくれるはず。心地よい保湿感と優れたUVカット効果で、ポーチに入れておきたい1本です」。

ノブ リップケアクリームUVSPF 13・PA++1,200円(常盤薬品工業 TEL.0120-351-134)

「肌が敏感に傾きやすかったり、唇が荒れやすい方でも安心して使えるリップケア。膜感は薄いのにうるおいのヴェールは濃密。季節の変わり目などに活躍しそうです」。無香料・無着色・低刺激性、紫外線吸収剤不使用。

顔以外で要注意なのは、手の甲と首の後ろ

「高齢の方に多く見られる、首の後ろのシワ。あれは実は紫外線によるものです」(小林さん)

長年の日焼けの蓄積は、深いシワやシミとなって残ってしまう。顔以外で注意すべきは、首の後ろと、そして手の甲だそう。

「運転する時にハンドルを持つ手も焼けやすいですね。車の窓がUVカットガラスだとしても、完全には防げません。首も手も、顔と同様に日焼け止めを塗ってください。さらに帽子や手袋などでガードすれば安心です」

オーバル・ハット8,500円(サンバリア100https://uv100.jp/)

紫外線100%カット、赤外線100%カット、可視光線100%カットの完全遮光ハット。後ろ側のツバが最大約28cmあり、背中にかけてしっかりガード。生地はポリエステル100%。

小林智子

小林智子 さん (こばやし・ともこ)

皮膚科医

専門医の視点からの的確な肌管理アドバイスに定評が。YouTubeチャンネル「こばとも先生のスキンアカデミー」も人気。

宇野ナミコ

宇野ナミコ さん (うの・なみこ)

美容ライター

多くの女性誌やweb、広告などで幅広く執筆。特にスキンケアに関する綿密な取材、リサーチに基づいたコメントは高評。

『クロワッサン』1042号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。