からだ
くらし

【出産編】贈り物上手がセレクト。シチュエーション別ギフトカタログ。

大げさじゃないけれど、気が利いている。
さまざまなライフイベントに合わせたお祝いのギフトを、ギフトコンシェルジュの真野知子さん、スタイリストの矢口紀子さん、ふたりの贈りもの上手が厳選。
  • 撮影・津留崎徹花 スタイリング・矢口紀子 文・野尻和代

新しく家族が増える喜び、そして、その健やかな成長を願って贈る出産祝い。
すぐに使えるベビーグッズは赤ちゃんにも安心なものを。
誕生日や名前を刻めるメモリアルアイテムならば大人になってからもずっと大切にしたい特別な存在に。

[1]赤ちゃんを優しく包み込むブランケット

表はなめらかな肌ざわりのコットン、裏にはさらりとしたコットンガーゼを合わせたおくるみ。お昼寝にもお出かけにも、赤ちゃんに優しく寄り添ってくれる。「小さなポンポンをポイントに、ちょうちょの刺繡をちりばめた愛らしいデザインが『ミナ』らしい。ベビーアイテムはやっぱりかわいいものをあげたくなります」(矢口さん)

choucho おくるみ 66×66cm 6,000円(ミナ ペルホネン  TEL.03-5793-3700)

[2]幸せな未来を願うベビースプーン

「生まれてきた子どもが、裕福で健康に恵まれた一生を送れますように」との願いを込め、ヨーロッパでは出産祝いに銀のスプーンを贈る風習が。スプーンには名前を刻印して贈ることが可能。「ウサギは繁栄と幸運の守護神。お子さんが成長したときに、これを見ながら親子でさまざまな思い出を語らうのも素敵ですよね」(真野さん)

ガーディアンスプーン ナチュラルボックス 2万6000円(ジョセフスプーン/シロクロ TEL.03-6721-6655)

[3]グッドデザイン& 安心素材のガラガラ

手の小さい日本の赤ちゃんのために作られた、スイス・ネフ社の木製玩具。カエデ材を使ったシンプルな見た目ながら、赤ちゃんの視覚、聴覚、咀嚼能力を刺激するように設計。「デザイン性に優れ、知育にもなり、舐めても安心。赤ちゃんの初めてのおもちゃとして最適で、私の定番の出産祝いとなっています」(矢口さん)

ラトル「ティキ」 3,000円(アトリエ ニキティキ広尾店 TEL.03-3449-3469)

[選んだ人]

真野知子(まの・ともこ)さん●ギフトコンシェルジュ。ハレの日の贈りものから、身近な手みやげまで、多彩な贈りものシーンに合わせたモノ、コトを選定。雑誌の連載のほか、イベントやブランドのプロデュースも行う。

矢口紀子(やぐち・のりこ)さん●スタイリスト。雑誌やカタログでの、雑貨、インテリアのスタイリングを中心に、ショップのディスプレイなども手がける。気になったものは極力、実際に使ってみることがモットー。

『クロワッサン』1016号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。