からだ

ブランド誕生30年を迎える『エテュセ』がリニューアル!

『エテュセ』は新たなコンセプトのもと、デザイン、コミュニケーション、商品ラインナップを刷新。第一弾として、ポイントメイク商品を3月26日(木)に発売(一部店舗では3月12日(木)より先行発売)。第二弾では、4月23日(木)にベースメイク商品を発売する。
新たなコンセプトのもと、17商品が新登場。
アートディレクターには、吉田 ユニ氏を起用。主な仕事に、ラフォーレ原宿、LUMINE、KIRIN、野田秀樹演出舞台「THE BEE」「桜の森の満開の下」ビジュアル、Charaや木村カエラ、星野源のCDアートワーク、渡辺直美プロデュースのブランドPUNYUSのアートディレクション等。2016年東京ADC賞受賞。広告、CDジャケット、映像、装丁など幅広い分野で活動中。

『エテュセ』は、1991年に「自由のステキ」を宣言する化粧品ブランドとして誕生。
誕生から30年目を迎える今年、ライフスタイルやメイクに対する意識の変化に合わせて、自分らしく自然体でおしゃれなライフスタイルを送る女性に向けたブランドにリニューアル。

毎日のメイクをもっと楽しめるように、トレンドを反映した商品と季節やシーンに合わせたスタイルを提案する。
肌色にとらわれず、好きな洋服を手に取るような感覚で選べる新感覚グロスを中心に、引き出した印象が違和感なく続くアイメイク商品、どんな肌でも自然体でリラックスして過ごせるベースメイク商品、全17商品を発売。
公式Instagram・公式Twitterでは、新商品を毎日1品紹介&プレゼントキャンペーンを実施中。ぜひチェックして。
リニューアル記念イベントを開催

『エテュセ』
問合せ:フリーダイヤル 0120-074316(平日10時~17時)

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。