からだ

エイジング世代特有の“髪のおさまりにくさ”に「ジャグアウト」シャンプー& ヘアトリートメントが4月21日(水)新発売。

タカラベルモントは、頭髪・化粧品ブランド「ピトレティカ」から展開中の、活力を与え、内からの美しさを高めるヴィヴィファイングシリーズより、新ライン「ジャグアウト」シャンプー& ヘアトリートメントを4月21日(水)に発売する。
「ジャグアウト(JAG OUT)」とは、“JAG”=「ギザギザ」、“OUT”=「失くす」「離れる」ギザギザしたシワ髪がなくなること、素直な髪で毎日を前向きに過ごして欲しいと願って命名。
「ピトレティカ」は、“ストレスに着目した髪質ケアブランド”として2016年4月に誕生。サロンメニューからホームケアまで、相乗効果でケアできるよう全3シリーズ8 ライン53アイテムを取り揃える。
「ヴィヴィファイングシリーズ」疲れや、エイジングによる変化を感じている女性へ。基礎体力が低下した髪・頭皮・身体に、いつまでも内面から活き活きとした輝きを。活力を与え、内から美しさを高めるシリーズ。

「ピトレティカ」は、“女性の一生に寄り添う”をコンセプトとしたヘアケアシリーズ。
今回発売する「ジャグアウト」は、エイジング世代特有の髪のおさまりにくさに着目したヘアケアアイテム。長年の毛髪研究により、エイジング世代特有の“おさまりにくい髪”には、毛髪表面のキューティクルから中心部の「メデュラ」まで深刻なダメージが進み、髪自体もシワのように歪んでしまう現象があることを発見。このシワがある髪を「シワ髪(エイジングの進んだ毛髪に日常的なダメージが加わった状態)」と名付け、「タカラベルモント ビューティー サイエンス&テクノロジー」の1つである毛髪の芯部・メデュラまでシワ髪補修成分(加水分解ケラチン(羊毛))を届ける独自技術「Hair Medulla Care(世界初、空洞化した毛髪の芯部・メデュラにアプローチし、深部まで整えるケア)」を世界で初めてヘアケアに搭載。この「Hair Medulla Care」により、まとまりのある健やかで美しい仕上がりに。
「ピトレティカ」は発売以来、理美容室でのプロのアドバイスのもと、髪の“うるおい保持力”を高めるサロントリートメント、“頭皮の整体”スパメニュー、ホームケアとの組み合わせで心地良い髪質のメンテナンスを体験できるアイテムを展開。毎日のケアにサロンケアクオリティーを届ける。

「ピトレティカ VS ジャグアウトシャンプー」
「ピトレティカ VS ジャグアウトトリートメント」
ヴァーヴェナは、ストレスや緊張をときほぐす働きと、気持ちを高揚させる作用をあわせ持ち、前向きに導いてくれる香り。プチグレンは、感情のバランスをとり、調和をたもってくれる。さりげなく背中を押してもらいたいとき、おだやかに眠りたいときにぴったり。

「ピトレティカ VS ジャグアウトシャンプー」は、極とろ泡で、髪と指の間にクッションをつくり摩擦による「シワ髪」の発生を抑制。凸凹を補修し、トリートメント効果アップの状態をつくる、なめしシャンプー。「ピトレティカ VS ジャグアウトトリートメント」は、放置のいらない、高浸透タイプ。メルティバターオイル成分(ポリリシノレイン酸ポリグリセリルー6(毛髪補修))がドライヤーの熱を味方にしながら、ストンと素直な髪に。「シワ髪」戻りを防ぐ、なめしトリートメント。ヴァーヴェナ& プチグレンの香り。

価格:シャンプー、トリートメント共に、1,650円/50g 、4,180円/200g 、5,830円/480mL付替パウチ、パウチディスペンサー 770円

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。