くらし

新しい『横浜アンパンマンこどもミュージアム』が、7月7日(日)オープン!

『横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール』が移転。全天候型屋内施設『横浜アンパンマンこどもミュージアム』として、7月7日(日)新たに生まれ変わる。
「いっしょにわらうと、いっぱいたのしい。」をコンセプトに、みんなで一緒に体験し、笑い合い、楽しさがどんどんふくらむ施設を目指す。

全天候型の完全屋内施設で安心! アクセスも便利に

外観イメージ。緑あふれるコモンスペースに囲まれた白い建物。おおきなアンパンマンがお出迎え。
正面エントランスイメージ。虹色の大きな階段、壁面にはアンパンマンの誕生ストーリーが描かれている。床のタイルにも仲間たちが!
外観イメージ。緑あふれるコモンスペースに囲まれた白い建物。おおきなアンパンマンがお出迎え。
正面エントランスイメージ。虹色の大きな階段、壁面にはアンパンマンの誕生ストーリーが描かれている。床のタイルにも仲間たちが!

『横浜アンパンマンこどもミュージアム』は、地下1階・地上 3 階の完全屋内施設。
地下 1 階には、120 台が収容可能な駐車場を完備。
1階のショップ&フード、レストランは入場無料。アンパンマンのオリジナルグッズやフードの店舗が並ぶ。ミュージアムの入口である2階には、チケット売場とミュージアムショップ、3階は“げんき100ばい!”で楽しく遊べるミュージアム(有料)となる。
移転先は今後さまざまな開発が見込まれるエリアの入口にあたる場所で、横浜駅からのアクセスも便利になっている。

1F ショップ&フード・レストラン

1 階は、約6メートルの吹き抜け天井のある開放的なひろばと、アンパンマンのオリジナルグッズやサービス、フードを提供する全14店舗のにぎやかなフロア。

1 階ひろばでは、吹き抜け天井を活かした、「アンパンマンごう」とばいきんまんの「巨大メカ・だだんだん」が登場する、バルーンによるダイナミックなショーを楽しめる。
うどんやさん『お子様うどん』(1,400円、どんぶり・れんげつき)※横浜先行、れんげ付きは横浜・数量限定。
ハンバーガーやさん『カレーパンマンのキッズカレーライス』(1,000円)※横浜先行。
ごはんやさん『わっぱごはん』(980円)※横浜限定
ごはんやさん『おこさまどんぶり』(1,200円)※横浜限定。
ジャムおじさんのパン工場『アンパンマン』(310円)
ジャムおじさんのパン工場『ばいきんまん』(310円)
ポップコーンやさん『ポップコーンケース アンパンマンかお型(横浜限定ストラップ付)』(2,000円)※横浜限定。
ソフトクリームやさん『オープン記念スーベニアミルキーソフトクリーム』(700円)※オープン・横浜限定。
うどんやさん『お子様うどん』(1,400円、どんぶり・れんげつき)※横浜先行、れんげ付きは横浜・数量限定。
ハンバーガーやさん『カレーパンマンのキッズカレーライス』(1,000円)※横浜先行。
ごはんやさん『わっぱごはん』(980円)※横浜限定
ごはんやさん『おこさまどんぶり』(1,200円)※横浜限定。
ジャムおじさんのパン工場『アンパンマン』(310円)
ジャムおじさんのパン工場『ばいきんまん』(310円)
ポップコーンやさん『ポップコーンケース アンパンマンかお型(横浜限定ストラップ付)』(2,000円)※横浜限定。
ソフトクリームやさん『オープン記念スーベニアミルキーソフトクリーム』(700円)※オープン・横浜限定。

バースデーやアニバーサリーをテーマにしたアンパンマンレストラン、キャラクターパンが人気のジャムおじさんのパン工場などおいしいフードがずらり。

アンパンマンフレンズ『APFクリアファイル横浜限定いっぱいたのしい柄』(270円)※横浜限定。
アンパンマンフレンズ『APFスクエアメモ横浜限定いっぱいたのしい柄』(324円)※横浜限定。
アンパンマンフレンズ『APF横浜限定ボールペンいっぱいたのしい柄』(432円)※横浜限定。
アンパンマンキッズコレクション『横浜アンパンマンこどもミュージアム限定Tシャツ』(3,780円)※横浜限定。
アンパンマンキッズコレクション『横浜アンパンマンこどもミュージアム限定ランチトート』(3,132円)※横浜限定。
アンパンマンキッズコレクション『横浜アンパンマンこどもミュージアム限定ハンドタオル』(1,080円)※横浜限定。
バタコさんの手作りハウス『横浜アンパンマンこどもミュージアム限定いっぱいたのしいワッペン』(648円)※オープン・横浜限定。
アンパンマンテラス『大きなおやつ缶』(1,620円)※横浜先行。
アンパンマンテラス『横浜限定キャンディ缶』(648円)※横浜限定。
アンパンマンフレンズ『APFクリアファイル横浜限定いっぱいたのしい柄』(270円)※横浜限定。
アンパンマンフレンズ『APFスクエアメモ横浜限定いっぱいたのしい柄』(324円)※横浜限定。
アンパンマンフレンズ『APF横浜限定ボールペンいっぱいたのしい柄』(432円)※横浜限定。
アンパンマンキッズコレクション『横浜アンパンマンこどもミュージアム限定Tシャツ』(3,780円)※横浜限定。
アンパンマンキッズコレクション『横浜アンパンマンこどもミュージアム限定ランチトート』(3,132円)※横浜限定。
アンパンマンキッズコレクション『横浜アンパンマンこどもミュージアム限定ハンドタオル』(1,080円)※横浜限定。
バタコさんの手作りハウス『横浜アンパンマンこどもミュージアム限定いっぱいたのしいワッペン』(648円)※オープン・横浜限定。
アンパンマンテラス『大きなおやつ缶』(1,620円)※横浜先行。
アンパンマンテラス『横浜限定キャンディ缶』(648円)※横浜限定。
アンパンマンにこにこ写真館『こども名刺キービジュアル柄』(2,160円)※横浜限定。
アンパンマンにこにこ写真館『バッグホルダーキービジュアル柄』(1,512円)※横浜限定。
ドキンちゃんのドキドキおしゃれショップ『トートバッグ』(1,400円)※横浜限定。
ドキンちゃんのドキドキおしゃれショップ『ハートリボンポニー』(918円)※横浜限 定。
ドキンちゃんのドキドキおしゃれショップ『ドットティッシュポーチ』(1,296円)※横浜限定。
アンパンマンにこにこ写真館『こども名刺キービジュアル柄』(2,160円)※横浜限定。
アンパンマンにこにこ写真館『バッグホルダーキービジュアル柄』(1,512円)※横浜限定。
ドキンちゃんのドキドキおしゃれショップ『トートバッグ』(1,400円)※横浜限定。
ドキンちゃんのドキドキおしゃれショップ『ハートリボンポニー』(918円)※横浜限 定。
ドキンちゃんのドキドキおしゃれショップ『ドットティッシュポーチ』(1,296円)※横浜限定。

横浜限定や先行販売のグッズも多く並ぶ。※商品の写真、イラストはイメージ。価格はいずれも税込み。

「ファミリーステーション」イメージ。

誰もが快適にすごせるよう、トイレやオムツ替え、離乳食スペースなどを1か所にあつめた「ファミリーステーション」を施設中央に配置した。

2F ミュージアム入口/チケット売場

2階にはチケット売り場、ミュージアムショップ、コインロッカーの他、約250台のベビーカーを収容できるスペースもある。

『おおきなアンパンマン 20分の1ドール』(4,860円)
『Tシャツ(おおきなアンパンマン)』(3,132円)
『シャーリングタオル(おおきなアンパンマン)』(648円)
『キーホルダー(おおきなアンパンマン)』(864円)
『A4クリアファイル(アンパンマン大集合)』(270円)
『チケットファイル(おおきなアンパンマン)』(216円)
『バスタオル(アンパンマン大集合)』(3,564円)
『小皿(おおきなアンパンマン)』(648円)
『マグカップ(おおきなアンパンマン)』(1,080円)
『おおきなアンパンマン 20分の1ドール』(4,860円)
『Tシャツ(おおきなアンパンマン)』(3,132円)
『シャーリングタオル(おおきなアンパンマン)』(648円)
『キーホルダー(おおきなアンパンマン)』(864円)
『A4クリアファイル(アンパンマン大集合)』(270円)
『チケットファイル(おおきなアンパンマン)』(216円)
『バスタオル(アンパンマン大集合)』(3,564円)
『小皿(おおきなアンパンマン)』(648円)
『マグカップ(おおきなアンパンマン)』(1,080円)

ミュージアムのシンボル“おおきなアンパンマン”をモチーフにしたグッズは、横浜でしか買えない限定商品。※商品の写真、イラストはイメージ。価格はいずれも税込み。

3F ミュージアム

「ひろば」はアニメでおなじみのパンこうじょうがあり、全面人工芝の開放的なスペース。自由に走りまわることもでき、毎日行われるメインステージや各種イベントの会場にもなる。
「わんぱくアイランド」は、くじらのクータンがいる海や砂浜をイメージ。上ったりすべったり自由に遊べる坂道や、ジャンプしたくなるふわふわの海、ボールプールなどアクティブに遊べる空間だ。
アニメに登場するアンパンマンの街を再現したエリア「みんなのまち」。ごっこ遊びを楽しめる。大人気のアンパンマンごうの中には80個ものしかけが!
「ひろば」はアニメでおなじみのパンこうじょうがあり、全面人工芝の開放的なスペース。自由に走りまわることもでき、毎日行われるメインステージや各種イベントの会場にもなる。
「わんぱくアイランド」は、くじらのクータンがいる海や砂浜をイメージ。上ったりすべったり自由に遊べる坂道や、ジャンプしたくなるふわふわの海、ボールプールなどアクティブに遊べる空間だ。
アニメに登場するアンパンマンの街を再現したエリア「みんなのまち」。ごっこ遊びを楽しめる。大人気のアンパンマンごうの中には80個ものしかけが!

3 階のミュージアムは、アンパンマンの世界を細部まで再現。
アンパンマンの生まれた「パンこうじょう」を中心に、人工芝の広がる「ひろば」では、自由にかけ回って遊べる。アンパンマンたちが登場するメインステージや各種イベントも毎日開催。「わんぱくアイランド」では、エアー遊具やネット遊具で、思いきり体を動かして遊ぶことができる。アンパンマンの街を再現した「みんなのまち」では、家の中をのぞいたり、中に入ってごっこ遊びをしたり、さまざまな仕掛けを楽しめる。
「みんなのまち」の中には、現施設でも大人気の「アンパンマンごう」がサイズも遊びかたもパワーアップして登場。
今回新設される「わいわいパーク」は、みんな揃って楽しめる参加・体験型のイベントやワークショップを実施予定。また、屋外スペースには、各ミュージアムでも人気の「ボールパーク」が今より広いスペースで配置されるほか、ミニイベントの実施も計画中。

「ひろば」がメインステージの会場になるほか、「わいわいパーク」を中心に、歌やダンスを楽しむショーやミニステージを毎日開催予定。現施設でも人気の紙芝居やパネルシアターなども引き続き実施する。
アンパンマンや仲間たちと一緒に歌やダンスを楽しもう!
「ひろば」がメインステージの会場になるほか、「わいわいパーク」を中心に、歌やダンスを楽しむショーやミニステージを毎日開催予定。現施設でも人気の紙芝居やパネルシアターなども引き続き実施する。
アンパンマンや仲間たちと一緒に歌やダンスを楽しもう!

『横浜アンパンマンこどもミュージアム』
開業日:7月7日(日)
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい 6 丁目 2 番(みなとみらい 61街区)
営業時間:ミュージアム 10時~17時(最終入館 16時)
     ショップ&フード・レストラン 10時~18時
入場料:2,200円 ※1歳以上一律(1Fは入場無料)

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE