くらし

人気ベーカリー「365日」が監修する、新たなベーカリー『GREEN THUMB』が渋谷にオープン。

“ビーントゥバー”チョコレート専門店「green bean to bar CHOCOLATE」がプロデュースし、代々木八幡の人気ベーカリー「365日」が監修する、近未来的都市型ベーカリー『GREEN THUMB(グリーンサム)』が渋谷桜丘町にオープンした。

いつどこで誰と食べる? 人々のライフスタイルに合わせたパンを提案

店前には麦畑。自然に寄り添いながら、この時代の私たちに合うかたちで、渋谷区 桜丘町で植物や野菜を育てる。

店前には麦畑。自然に寄り添いながら、この時代の私たちに合うかたちで、渋谷区桜丘町で植物や野菜を育てる。
『GREEN THUMB』では、パン生地の気泡の大きさや数をコントロールし、パンごとに成形方法を工夫。火の通りが変わり、食感にも影響を与える。
食感は全世界共通なことに目を向け、味だけではなく、歯切れや口どけなど口に入れた瞬間にまでこだわった。
ベーシックな食パンから、おかずの一品になるような食卓を華やかするものまで。約60種類のパンが入れ替わりで店頭に並ぶ。

『GREEN THUMB』
住所:東京都渋谷区桜丘町28-9
営業時間:8時~18時
定休日:なし
電話番号:03-6452-5611

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE