からだ
更新:

アイプチ(R)のひとえ・奥ぶたえ用マスカラに、新色「ブラウンブラック」が新登場!

ひとえ・奥ぶたえ用マスカラの新色はやわらかさとパッチリ感を両立した「ブラウンブラック」。全国のPLAZA、MINiPLA、イミュ公式オンラインストアにて先行発売中(一部取り扱い無)。

“カールキープ力の高さ”と“にじみにくさ”を叶えるマスカラ

「アイプチ(R) ひとえ・奥ぶたえ用マスカラ(ブラウンブラック)」(1,200円)
ブラウンブラック(黒よりやわらかなこげ茶)仕上がりイメージ
既存色・ブラック(つややかな漆黒)仕上がりイメージ
なぎなた形状のスリムブラシを採用。ブラシ先端部のゆるやかなカーブが、まぶたに隠れたまつげの根もとにグッと入り込み、目頭から目尻までの毛を塗ることができる。
ブラウンを構成する「黒」「赤」「黄」の色素に、明度の低い「青パール」をほんのりとプラス(※)。まつげの存在が引き立ち、パッチリ目を叶えるカラーを実現。
アイプチ(R)ひとえ・奥ぶたえ用マスカラの独自技術 イメージ図。

「ブラウン系のマスカラ」は、まつげの印象が弱くなりパッチリとした目もとを作りにくいと、特にひとえ・奥ぶたえの方から敬遠されがち。やわらかな印象の明るいブラウンだと、肌になじんでまつげの輪郭がぼやけてしまい、目が大きく見えづらい。逆に、黒に近づくほど、まつげの輪郭がクッキリして目は大きく見えるものの、やわらかな印象を得にくいと感じられている。
そこでアイプチ®は、ブラウンを構成する色素に着目し、「青パール」をほんのりとプラス(※)。黒の役割の一部を担うことで、ブラウン系ならではのやわらかな印象はそのままに、まつげの存在が引き立つパッチリ目を叶えるカラーを実現。絶妙なカラーと今回配合した「青パール」の艶やかな質感で、まつげ1本1本をなめらかに見せ、上質で立体感を感じる目もとへと導く。
また、独自技術でまつげの表面に耐水性・耐油性に優れた被膜を形成。“カールキープ力の高さ”と“にじみにくさ”を両立しながらも、しなやかな質感のまつげを実現。汗、涙などの水分や皮脂などの油分の他、こすれによるにじみも防ぐ。
※目視できるサイズではない。

『アイプチ(R)』
問い合わせ:イミュ TEL  0120-371367
※写真はイメージ。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。