くらし

【清澄白河】現代美術とコーヒーと。イースト・トーキョーの注目タウンへ。

  • 撮影・中垣美沙 文・黒澤 彩

【周辺散歩】

1.アライズコーヒー エンタングル

スペシャルティコーヒーの多彩な味わいを飲み比べ。

コーヒーの街、いや、焙煎の街となった清澄白河で、その先駆ともいわれるのが『アライズコーヒー』だ。ここでは、世界各地から仕入れたこだわりのスペシャルティコーヒー(もちろん自家焙煎)を、オーダー1杯ごとにハンドドリップで淹れてくれる。コーヒーそのものを味わってほしいからと、ミルクも砂糖も置かないという潔さに感服。ドリップコーヒー450円〜。

●東京都江東区清澄3-1-3 TEL.03-5875-8834 営業時間:9時30分〜18時 不定休

2.ババグーリ 清澄本店

衣・食・住のすべてが揃うライフスタイルショップ。

天然素材の洋服や手仕事のインテリア・生活用品を提案する、ヨーガンレールのブランド「ババグーリ」。光がたっぷり差し込む気持ちのいい空間でブランドの世界観に浸れるのは、本店ならでは。衣類や小物はもちろん、チーク材の大型家具、アフリカ産のテキスタイルといった他店ではなかなか置けないアイテムも。写真は瑠璃釉の器シリーズ。豆皿1,500円〜。

●東京都江東区清澄3-1-7 TEL.03-3820-8825 営業時間:11時〜19時 不定休

3.リカシツ

目からウロコの使い道。実験器具をインテリアに。

フラスコ、ビーカー、試験管……、理科の実験で使った覚えのある器具がずらり。ここは、理化学ガラス製品をインテリア雑貨にするアイデアが詰まったショップ。食材を保存したり、花を生けたりと、機能的でおしゃれ、しかもリーズナブルなのも魅力。向かいには、アロマウォーターと水出しコーヒーの店『理科室蒸溜所』がある。

●東京都江東区平野1-9-7 深田荘102 TEL.03-3641-8891 営業時間:13時30分(土・日曜、祝日13時)〜18時 不定休

4.ギフト ラボ ガレージ

アートとデザインを軸に人が集うゆるやかな場。

デザインスタジオにギャラリー、ショップ、カフェが備わった複合的なスペース。アート関連本を展示販売していたり、上映会や演奏会といったイベントが行われている。カフェ利用も大歓迎とのこと。スイーツもすべて自家製で、ランチのキッシュやご飯ものなど料理も充実。写真はクリームチーズケーキとスパイスチャイ(各600円)。

●東京都江東区白河1-3-13 清洲寮102 TEL.03-3630-1201 営業時間:12時〜19時 火曜休、水曜不定休

『クロワッサン』995号より

1 2
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。