くらし

栄養摂取とおいしさを同時にかなえる『All-in シリーズ』が誕生!

日清食品から、1日に必要なすべての栄養(※1)の1/3量を配合した『All-in PASTA』シリーズが、日清食品グループオンラインストアとLOHACOで発売中。創業者・安藤 百福(あんどう ももふく)が、インスタントラーメンという“簡便食”を発明してから約60年。現代に向けてアップデートした新しい“簡便栄養食”を、ぜひ食べてみて。

答えはパスタの芯にある。この1食で、すべての栄養、全部どり。

日本人の多くが必要な栄養を十分にとれていない(※2)現代において、1日に必要な栄養素を簡単に摂取できる「完全栄養食」のニーズが高まっている。しかし、市場に流通している「完全栄養食」には、食事としての満足感やおいしさが十分でない商品も多い。
そこで、バランスの良い栄養を簡単に摂取できるだけでなく、食事としての量や食べ応えが十分あり、本格的なおいしさを実現した『All-in PASTA』シリーズを、全7品のラインナップで発売する。

新開発の「栄養ホールドプレス製法(特許出願中)」は、日清食品が新開発した栄養摂取とおいしさを同時にかなえる独自の製麺技術。
栄養成分を麺の中心に配合することで、栄養素の劣化や酸化、調理・保存過程での流出を最小限におさえることに成功。また、苦味やえぐみを感じやすい栄養素を麺の内側に閉じ込めることで味への影響を軽減させ、本格的なおいしさとパスタならではのぷりっとした歯ごたえを実現。
1食分のパスタに13種類のビタミン、13種類のミネラルを配合。さらに一般的な乾燥パスタと比較して糖質を30%オフ(※3)し、たんぱく質も24g摂取できる。

※1 厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年度版)」より抜粋「30~49歳男性の推奨量/目安量」をもとに、1日に必要なビタミン・ミネラルの1/3量を配合。
※2 厚生労働省「平成29年国民健康・栄養調査」に基づく。
※3 日本食品標準成分表2015年度版(七訂)「マカロニ・スパゲッティ(乾)」と比較。

全7品のラインナップ

●『All-in PASTA』袋タイプ
別添でほぐしオイル付き。味のアレンジを自由に楽しみたい方におすすめ。

●『All-in PASTA』カップタイプ
カップタイプは、湯かけタイプの簡単調理。All-in PASTAの麺とAll-in PASTA用に開発したソースがセットでカップに入っている。
〈ソースの種類〉
・『All-in PASTA 粗挽き牛肉のコクと旨みの濃厚ボロネーゼ』は、粗挽き牛肉の肉感と旨みを感じるコク深い本格ボロネーゼソース。
・『All-in PASTA 国産バジルを贅沢に使った香りとコクのジェノベーゼ』は、国産バジルのぺーストにガーリックやローズマリーをきかせた香り高いジェノベーゼソース。
・『All-in PASTA 完熟トマトに唐辛子をきかせたスパイシーアラビアータ』は、トマトの酸味とベーコンの旨みが絶妙にマッチしたスパイシーなアラビアータソース。

●『All-in PASTA』ソース
カップタイプ「All-in PASTA」のソースのみの販売。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE