くらし

【台湾隙間時間】小籠包や麺、飯……。迪化街(ディーホアジェ)の料理教室で、台湾グルメを学ぶ。

隙間時間をフル活用して台湾をとことん楽しもう。街歩きの合間やホテルへ戻る途中、あるいは朝早い出発でも立ち寄れるおすすめスポットを紹介!
  • 撮影・黒川ひろみ 文・光瀬典子

【大橋頭駅】台湾料理研習所(タイワンリャオリイェンシースオ)

レトロな町並みの迪化街沿いにある『台湾料理研習所』は、台湾人のシェフが小籠包や魯肉飯(ルーロウファン)など台湾定番グルメの作り方を教えてくれる料理教室。3つのコースから選べて、料金は1980〜2380元。火・金・土・日曜は日本語でも開催される。事前に日本語でメール予約可能なのもうれしい。牛肉麵(ニョウロウミェン)、魯肉飯、小籠包のいずれかをメインに3品を作るコースが3種類用意されている。

ベトナムの台湾料理店シェフが小籠包作りを勉強中。予約は、https://cooking101.tw
完成品は試食できる。小籠包のCコースは2380元。
台北市大同區迪化街一段221號 TEL.02-2550-0095 営業時間:10時~18時 無休 カード可 日本語メニューあり
ベトナムの台湾料理店シェフが小籠包作りを勉強中。予約は、https://cooking101.tw
完成品は試食できる。小籠包のCコースは2380元。
台北市大同區迪化街一段221號 TEL.02-2550-0095 営業時間:10時~18時 無休 カード可 日本語メニューあり

*1台湾元=約3.6円(2019年2月22日現在)

『クロワッサン』993号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。