くらし

【試して納得】しっかり素材なのにコンパクト、デザインもシックなエコバッグ

買い物に、旅に。出番が多いわりに今ひとつ大人の女性が持つにふさわしいデザインが見つからない……。今回は、そんな悩みを持つ人におすすめの、つくりのよいエコバッグを紹介します。
  • 撮影・黒川ひろみ 文・板倉ミキコ

あなたは、エコバッグを何個持っていますか? 使い捨ての買い物袋を止め、マイバックを持って出かけるという考えが浸透するようになりましたが、我が家の棚には、ノベルティでいただいたいくつものエコバッグが、活躍の場もないままに眠っていました。ちょっとこれ、全くエコではない状況です。使い捨ての買い物袋を後生大事にしまい、収納スペースを無駄遣いしている実家の母のことを責められません。

いただいた物だから思い入れもなく、自分好みのデザインでもない。というわけで、使わないエコバッグには申し訳ありませんが、全て旅立っていただくことにしました。そして改めて考える、自分が使いたいエコバックとは……。

素材、形が様々すぎ、正直選ぶのが本当に難しいカテゴリーです。リサーチして気付いたのは、大きく分けて形は3つあること。レジかご型、トートバッグ型、そしてレジ袋型です。レジかごにセットすれば袋詰めする手間が省けるというレジかご型。私は知りませんでした。保冷機能が付いているものが多いそうですが、いかんせん大きい。しっかりとした底がある分、たたんでも存在感があります。スーパーの買い物の際、私は有料のレジ袋を買い、それをゴミ袋に流用しているのでレジかご型である必要はありません。そこで却下。

続いてトートバッグ型は、キャンパス地の丈夫なものが多く、デザインもちょっとおしゃれ。バッグとして色々な用途に使えそう……。いやいや、その考えが落とし穴。エコバッグを色々な用途に使う必要はなく、おしゃれにはお気に入りのバッグで十分でしょう。それに、コットン生地だと水に濡れたらシミになる……。はい、こちらも却下。

レジ袋型はナイロンやポリエステル製ものが多く、軽くて水や汚れに強そうです。ただ、薄い分耐久性に難があり、見た目も安っぽい……。これも却下? 私に合うエコバッグはない?! とワナワナ震える眼前に現れたのが、クロワッサンの店オリジナルの一品でした。

肩にかけることができ、手持ちにしても底が地面につかない、絶妙な持ち手の長さ。
ネイビーとオフホワイトの2色。悪目立ちしないシンプルデザイン。
肩にかけることができ、手持ちにしても底が地面につかない、絶妙な持ち手の長さ。
ネイビーとオフホワイトの2色。悪目立ちしないシンプルデザイン。

形はレジ袋寄りのトートといった風情。素材はペラペラすぎないしっかりしたポリエステル地で安心できます。底面部にマチが入っているので、物を入れても安定しているし、持ち手裏を補強してあるので多少重たいものを入れても大丈夫そう。デザインがシックなのもポイントが高いです。その上、クルクルーっと丸めておしぼりほどの小ささにできます。

くるくる丸めてスナップで留めれば手のひらサイズに。
持ち手の裏にも補強あり。ある程度の重量に耐えられます。
底面にしっかりとしたマチ付き。
くるくる丸めてスナップで留めれば手のひらサイズに。
持ち手の裏にも補強あり。ある程度の重量に耐えられます。
底面にしっかりとしたマチ付き。

私がエコバッグを使うのは、出先でちょっとした買い物をした時にまとめて入れる程度。もしくは旅先で使う想定。これならバッグの中に入れておいても決して邪魔になりません。

あーだこーだ考えた挙句出会えたエコバッグは本当に優秀で、マイエコバッグ1号とあいなりました。(ライター  Mikiko)

<商品概要>
■商品名:重さに負けないエコバッグ(税込 1728円)
■販売:クロワッサンの店

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE