くらし

【山田ルイ53世のお悩み相談】51歳、年の差恋愛は無理なのでしょうか。

お笑いコンビ髭男爵のツッコミ担当で、作家としても活動中の山田ルイ53世さんが読者のお悩みに答える連載。今回は離婚してから好きになるのが20-30代ばかりというアラフィフの女性からの相談です。
  • 撮影・中島慶子

<お悩み>
離婚して2年。いいなぁと思う人は 20代 30代で彼女持ちや既婚者です。
子供一筋、ランチや娯楽を楽しまずに、家と職場の往復で生きてきました。今になって自分を大切にと痛感。一緒に共感し会話が楽しめて、あちこち出掛けて、共に生きていると感じたいのです。
私の全てを受け入れてもらえないまま人生が終わってしまうのかなぁ。

依存心だと息子は言いますが、私の人生は子供達、家族を守り続け。私自身を包む人はいなかったのが寂しいのです。
年の離れた恋は無理なのかなー。ルイさんは男性なので考えをお聞きしたいです。よろしくお願いします。(tubasa04 /51才 離婚して二年。子供は三人 26、23、20才。パート勤めで スーパーのレジをしています。音楽が好きでFMラジオ好き。ライブ好き、車の運転好き、好奇心旺盛 、行きたい所やりたい事は沢山だが なかなか……)

山田ルイ53世さんの回答

光栄にも貴方の相談相手に抜擢された理由が、僕が"男性である"という一点のみ……とのことなので、当方も気楽にお答えすることをお許しください。

こういう場合、「恋愛に年の差なんて!」とエールを送るべきなのは重々承知なのですが、現実的に考えると、厳しいのではないでしょうか。

3人もの子供を育て上げ、好奇心旺盛で趣味も豊富、離婚も経験された深みのある大人の女性……つまりtubasa04さんですが、そんな貴方を包み込めるような器の持ち主は、ご希望の年齢層の男達の中には、しかも独身の若造となると、なかなか見当たらないのではと思われます。

とは言え、そんな立派な貴方ですから、もう自由です。

何をしようと自由……機嫌よく好きに生きていって欲しいものです。
ご武運を。

山田ルイ53世●お笑いコンビ、髭男爵のツッコミ担当。本名、山田順三。幼い頃から秀才で兵庫県の名門中学に進学するも、引きこもりとなり、大検合格を経て愛媛大学に進学。その後中退し、芸人へ。著書に『ヒキコモリ漂流記』(マガジンハウス)、『一発屋芸人列伝』(新潮社)、近著に『一発屋芸人の不本意な日常』(朝日新聞出版)。
⇒ 公式ブログ

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE