くらし

【おはぎ5色】身近な材料と道具でできる!「ユイミコ」の和のおやつレシピ。

和菓子は店で買うものと思いがちだけれど、実は料理感覚で手軽に作れます。できたての格別のおいしさを家庭でも。和菓子ユニット「ユイミコ」の二人に作り方を教わりました。
  • 撮影・中垣美沙 スタイリング・坂上嘉代 文・黒澤 彩

おはぎ5色

おはぎ5色

手作りのおはぎは蒸したてのもち米がほわっと香り、柔らかな食感も抜群のおいしさ。桜や枝豆のカラフルなおはぎも作るととたんに華やかなご馳走に。甘さ控えめなので、それぞれの素材の風味をしっかり感じられる。

【下準備】
・もち米を水洗いして一晩水に浸け、ザルにあげて水気をしっかり切る。
・蒸し器をあらかじめ火にかけ、蒸気を上げておく。

1. 粒あんのおはぎ

【材料(12個分)】
餅生地(約360g分)
 もち米 160g
 熱湯 160ml
 塩 少々

粒あん 420g

【作り方】

(1)固く絞った濡れ布巾でもち米を包んで蒸し器に入れ、ふたをして、強火で約25分蒸す。
(2)蒸し上がったらボウルに移し、熱湯と塩を加えて混ぜる。
(3)ラップで密着させるようにふたをし、粗熱が取れるまで蒸らす。
(4)すりこぎで半分くらい潰す。
(5)手に水をつけながら餅生地を12等分にする。
(6)12等分にした粒あんで餅生地を包む
(7)俵形に整える。
(8)完全に包まず、裏側を少し開けておいたほうが傷みにくい。
(1)固く絞った濡れ布巾でもち米を包んで蒸し器に入れ、ふたをして、強火で約25分蒸す。
(2)蒸し上がったらボウルに移し、熱湯と塩を加えて混ぜる。
(3)ラップで密着させるようにふたをし、粗熱が取れるまで蒸らす。
(4)すりこぎで半分くらい潰す。
(5)手に水をつけながら餅生地を12等分にする。
(6)12等分にした粒あんで餅生地を包む
(7)俵形に整える。
(8)完全に包まず、裏側を少し開けておいたほうが傷みにくい。

保存の目安
常温で保存。1日経つと米が固くなるので、なるべく当日中に食べ切る。

おはぎ1個の餅生地とあんの目安は?
《粒あん・クルミ・桜・ずんだ》
餅生地30g:あん35g
《ごま》
餅生地35g:あん25g

およその分量の比率。好みで調整してかまわない。

1 2 3
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE