暮らしに役立つ、知恵がある。

 

サッと包んでおすそ分け。大切な人に、小さな贈りもの。

包み紙を再利用したり100均のアイテムを使うなど、背伸びしないおすそ分けのラッピング方法を紹介。簡単で見栄えのいいアイデアを役立てて。

撮影・津留崎徹花 文・板倉ミキコ

丸シールやマスキングテープを貼っただけのオリジナル包装紙。

サッと包んでおすそ分け。大切な人に、小さな贈りもの。

お気に入りの1枚ができたら、コピーして使い回す。

有名温泉処の石鹼を包んだのはオリジナルの包装紙。旅先で入れてもらった袋で渡すのはちょっと味気ない、な…

有名温泉処の石鹼を包んだのはオリジナルの包装紙。旅先で入れてもらった袋で渡すのはちょっと味気ない、なんて時に大活躍。カラーコピーをする際、用紙のサイズを何パターンか作っておくとさらに便利。

【用意するもの】
コピー用紙(好みの色で。なければどんな紙でも)
マスキングテープ
丸シール
はさみ

【作り方】

1. コピー用紙などに、斜めにカットしたマスキングテープをランダムに貼り、続いて丸シールもランダムに貼る。紙の縁部分は部分的にはみ出すように貼ると、バランスよく仕上がる。
1. コピー用紙などに、斜めにカットしたマスキングテープをランダムに貼り、続いて丸シールもランダムに貼る。紙の縁部分は部分的にはみ出すように貼ると、バランスよく仕上がる。
2. カラーコピーをとり、オリジナルの包装紙を作る。
2. カラーコピーをとり、オリジナルの包装紙を作る。
3. 石鹼を包める大きさに包装紙をカット。
3. 石鹼を包める大きさに包装紙をカット。
4. キャラメル包みにし、紙の合わせ部分には1で使用したマスキングテープや丸シールを使って留める。
4. キャラメル包みにし、紙の合わせ部分には1で使用したマスキングテープや丸シールを使って留める。
1. コピー用紙などに、斜めにカットしたマスキングテープをランダムに貼り、続いて丸シールもランダムに貼る。紙の縁部分は部分的にはみ出すように貼ると、バランスよく仕上がる。
2. カラーコピーをとり、オリジナルの包装紙を作る。
3. 石鹼を包める大きさに包装紙をカット。
4. キャラメル包みにし、紙の合わせ部分には1で使用したマスキングテープや丸シールを使って留める。

原稿用紙に書いたコメントと、手書きの水引で贈る思いも添えて。

サッと包んでおすそ分け。大切な人に、小さな贈りもの。

赤鉛筆の水引がポイント。手製の熨斗紙で瓶物を包む。

お試しサイズの醤油などの調味料の瓶を、手製の熨斗紙で包む。マス入り原稿用紙はひとことを添えるのにもぴ…

お試しサイズの醤油などの調味料の瓶を、手製の熨斗紙で包む。マス入り原稿用紙はひとことを添えるのにもぴったり。包んでいた原稿用紙を開くと、おすすめのレシピが書いてある、というアイデアもいいかも。

【用意するもの】
原稿用紙(B5)
赤鉛筆
ペン(色は好みで)
テープ
はさみ

【作り方】 

1. 原稿用紙を瓶の高さに合わせて折る。
1. 原稿用紙を瓶の高さに合わせて折る。
2. 瓶に巻いてバランスをみて余分な部分をはさみで切る。
2. 瓶に巻いてバランスをみて余分な部分をはさみで切る。
3. ペンでメッセージを書き、赤鉛筆で水引を書く。
3. ペンでメッセージを書き、赤鉛筆で水引を書く。
4. 改めてボトルに巻き、後ろ側をテープで留める。
4. 改めてボトルに巻き、後ろ側をテープで留める。
1. 原稿用紙を瓶の高さに合わせて折る。
2. 瓶に巻いてバランスをみて余分な部分をはさみで切る。
3. ペンでメッセージを書き、赤鉛筆で水引を書く。
4. 改めてボトルに巻き、後ろ側をテープで留める。
  1. HOME
  2. くらし
  3. サッと包んでおすそ分け。大切な人に、小さな贈りもの。

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載