イギリスのチョコレートブランドの、『ホテルショコラ』が日本初上陸! | レシピとグルメ | クロワッサン オンライン
くらし

イギリスのチョコレートブランドの、『ホテルショコラ』が日本初上陸!

イギリスのチョコレートブランド『ホテルショコラ』の、日本第1号店が埼玉・越谷の「イオンレイクタウンmori」に、2018年11月23日(金)にオープン。カカオドリンクや本格コーヒーも味わえる併設のカフェは、夜はバーに変身。チョコレートとのマリアージュを楽しんで。
日本ではめずらしいパーティサイズのチョコレート!

世界一チョコレート消費量が多いイギリスの国民的チョコレートブランド、『ホテルショコラ』が埼玉・越谷の「イオンレイクタウンmori」に、2018年11月23日(金)に日本第1号店をオープン。
“手軽に上質のカカオを楽しむ喜びを!”をテーマに、日本第1号店ではストア内にカフェを併設。イギリスで人気のカカオドリンクやアイスクリームを楽しめるそう。
 “良質なカカオを多く含み、砂糖を多用しないこと”。
『ホテルショコラ』のチョコレートにはカカオに対する強い思いがこめられている。原材料を見ると、カカオが一番に表示されている商品が多いことに気がつくはず。これは、カカオ含有量が他の原材料より多く含まれていることを表し、カカオの生産からチョコレートの製造までを一貫して自社で行っているからこそ実現できていること。
芳醇な香りを楽しめる、アルコールを使用した商品もあり、お酒の好きな人へのギフトにも喜ばれそう。
さまざまなギフトセレクションボックスに加え、壁一面に飾られた100種類以上のチョコレートの中から、選べる楽しみも魅力のひとつ。
料理に添えたり、様々な用途に使えるカカオニブとカカオパウダー、ほのかにカカオが香るパスタなど常時350種類前後のチョコレート関連商品を販売。上質なカカオの魅力を堪能しに出かけてみて。

毎日1本、続けられるチョコレートバトンは、カカオ含有量40%から100%の5種類。
シャンパンの香りが楽しめるチョコレート。
イギリスではウェディングギフトとしても使われているチョコレート。
クリスマスギフトも豊富に用意。
ナッツのように、料理に添えても楽しめるカカオニブ。
レストランも経営しているホテルショコラ ならではのユニークな商品、カカオが香るパスタ。
チョコレートを割った時の、音や香りも楽しんで。
毎日1本、続けられるチョコレートバトンは、カカオ含有量40%から100%の5種類。
シャンパンの香りが楽しめるチョコレート。
イギリスではウェディングギフトとしても使われているチョコレート。
クリスマスギフトも豊富に用意。
ナッツのように、料理に添えても楽しめるカカオニブ。
レストランも経営しているホテルショコラ ならではのユニークな商品、カカオが香るパスタ。
チョコレートを割った時の、音や香りも楽しんで。

「イオンレイクタウンmori」
埼玉県越谷市レイクタウン3・1・1
お客さま専用ダイヤル:048・930・7300

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE