くらし

付箋やメモに手書きでひと言、 円滑な人間関係に効き目あり。

【ここがポイント】SNSにはない温もりを伝えつつ、読みやすく。
旅行のお土産を配るときに、資料を渡すときに。付箋や小さいメモに手書きの言葉を添えることで、職場の人的環境がより快適になるもの。気をつけたい点は、最も伝えたい内容をコンパクトに、かつ正確に伝わるようにまとめるということ。そして相手の労をねぎらう、幸運を祈るなど、ポジティブな1行を添えることが重要。余裕があれば、日頃から、自分らしい付箋や楽しい筆記用具などを見つけておくといい。

北海道旅行のお土産
夏休みをいただきました。
地元で人気のお菓子らしいです。
おひとつどうぞ!

頼まれた資料を渡す
小林さま
ご依頼の資料です。
お役に立てることを祈ります!

退職する同僚に寄せ書き
今までいろいろありがとう。
ますますのご活躍を。
久美子さんなら大丈夫!

立て替えてもらった小銭を返す
内藤さま
先日はありがとうございました。
とってもとっても助かった!

上司に書類のチェックを頼む
加藤部長 お疲れさまです。
チェックをお願いいたします。
お忙しいところすみません!

書類の回覧に添えて
ご確認の上、お戻しください。
お忙しいとは思いますが本日中ですと助かります!

トラブルで凹んでいる同僚にお菓子
お疲れさまです。
甘いものでもいかが?
またランチ行きましょう。

定時後に帰社する後輩に
おかえりなさい!
明日提出用の資料は作成済みです。
安心して帰宅してください。
遅くまでお疲れさまでした。

商談成功の同僚に
おめでとう!

亀井ゆかり(かめい・ゆかり)●手紙コンサルタント。大手企業の役員秘書を経て手紙代筆業に従事。代筆した手紙は30万通以上。著書に『文豪に学ぶ超一流の手紙術』(サンマーク出版)など。

『クロワッサン』975号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE